安いニードル脱毛はどこ?ニードル脱毛にかかる料金・費用を解説

最終更新日:2019年01月29日

ニードル脱毛に興味があるけど、できるなら安く受けたい。

とお考えの方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は安くお得に受けられるニードル脱毛について以下の流れで紹介していきます。

  • ニードル脱毛って?
  • ニードル脱毛の相場料金
  • 安いおすすめのニードル脱毛

ニードル脱毛の関する知識をつけて、自分にあった脱毛方法を選ぶようにしましょう。

早速、おすすめのニードル脱毛を知りたい方は、「安いおすすめのニードル脱毛3選」をチェックしてみてください。

ニードル脱毛って?

ニードル脱毛について悩んでいる女性

ここではニードル脱毛について以下の2点で解説していきます。

  • ニードル脱毛の仕組み
  • ニードル脱毛の効果

ニードル脱毛の施術方法

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、針と電気を使った脱毛方法です。

まずは上記の表のように、細い針を毛穴に刺し込みます。

その針の先に電気を流すことで、毛穴の奥の毛根を破壊し、新しい毛が生えてこないようにします。

レーザー脱毛や光脱毛とは違い、ニードル脱毛は毛穴の一つ一つに直にアプローチしていくので脱毛効果はかなり高いですが、その分施術時間が長くなります。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

ここではニードル脱毛の効果についてメリット・デメリットの2つにわけ解説していきます。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリットとは、毛穴一つ一つに針を刺して脱毛していくので、どんな毛もしっかりと脱毛することができます。

またレーザー脱毛や光脱毛はメラニン色素に反応して毛を脱毛する仕組みとなっているので、産毛や白髪には反応せず、脱毛残しが起きることもあります。

しかし、ニードル脱毛はメラニン色素の濃い薄いは関係ありませんので、産毛や白髪でもきれいに脱毛することができます。

ニードル脱毛は肌のメラニン色素の濃い薄いに関係なく施術することができるので、これまで日焼けがひどくてレーザー脱毛などが脱毛できなかったという方も施術を受けることができるのは嬉しいメリットですね。

またニードル脱毛は毛穴に電気を流すことで毛根を完全に破壊することができるため、永久脱毛が可能となります。

ニードル脱毛のメリット
・産毛・白髪にも効果がある
・日焼け肌にもできる
・永久脱毛が可能

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛は脱毛効果が高い半面、デメリットもいくつかあります。

ニードル脱毛のデメリットとは、施術方法が毛穴に針を刺して微弱ながらも電気を流すことになるので、どうしてもほかの脱毛方法よりも痛みが強くなります。

また毛穴一つ一つ丁寧に施術していくので、脱毛範囲が広くなれば施術時間もかかりますし、手間賃としてその分施術費用も高額となります。

そしてニードル脱毛は毛穴の針にただ電気を流すのではなく、生えている毛の流れに沿って電気を流すことで毛根をきれいに破壊することができます。

そのため、ニードル脱毛前にはある程度毛を伸ばしておく必要がありますので、その期間はムダ毛の処理はできません。

伸ばしておく毛の長さは5mm~1cm、または1cm~2cmだったりとお店によって異なりますので、ニードル脱毛を受けるお店に確認しましょう。

ニードル脱毛のデメリット
・痛みが強い
・脱毛範囲が広いと料金が高額になる
・毛を伸ばしておく必要がある

ニードル脱毛にかかる料金は?

以下の表は基本的な料金体系の相場をまとめた表です。

料金体系料金相場
1本あたり100〜500円
30分あたり3000〜10,000円

以下の表がニードル脱毛の人気部位の相場料金をまとめたものです。

脱毛部位料金相場
ビキニライン150,000〜200,000円
100,000〜200,000円
150,000〜250,000円

※毛の状態や量は個人差もあり、目安の料金相場です。

ニードル脱毛はサロンやクリニックによって、脱毛する毛の本数か時間制、脱毛する部位別に料金を設定しています。

毛が多い方は脱毛する毛の本数によって料金が決められると高くつき、時間制も脱毛時間がほかの人よりかかる場合がありますので、脱毛部位別の料金プランのあるお店を選ぶといいでしょう。

しかし、1本あたりの施術料金が比較的安いお店であれば、口周りや眉毛などの範囲が狭い部分の脱毛の場合、安く済ませることもできます。

自分の毛の量や脱毛したい範囲によって料金プランを決めるようにするといいでしょう。

またニードル脱毛は施術費用だけでなく、クリニックの場合は初診料・麻酔代・針代・薬代など、サロンの場合はカウンセリング代や針代などがかかることもあります。

施術料金とともに、これらのオプション代がいくらかかるのかもチェックしておきましょう。

安いお得なニードル脱毛を選ぶコツ

お金と電卓

ニードル脱毛を選ぶポイントを以下の3点で紹介します。

  • 脱毛の料金を確認
  • 信頼できるか確認
  • 店舗の場所を確認

脱毛の料金を確認

ニードル脱毛の料金体制には、1本あたりいくらという『本数制』と、30分でいくらという『時間制』、また『部位別』の3つのタイプがあります。

そのため、まずはクリニックやサロンそれぞれの料金体制を比べてみて、安い料金のお店を見つけましょう。

ただし、脱毛には施術費用のほかにカウンセリング代や初診料などのオプション料金が発生することもありますので、お店によってプション料金がいくらかかるのかも確認が必要です。

施術費用とオプション料金を合わせても安いお店を選びましょう。

信頼できるか確認

ニードル脱毛を受ける場合、そのお店が信頼できるお店かどうか確認しておくことで、安心して通うことができます。

そのお店が信頼できるかどうかは、そのお店の実績や有資格者による施術を受けられるかなどを公式サイトなどで確認してみることをおすすめします。

ニードル脱毛を施術する脱毛士の中には、優秀な脱毛士として認められた国際認定資格であるCPE(認定電気脱毛士:Certified Professional Electrologist)を保有している方も多くいます。

このような資格を持った脱毛士が在籍しているかもチェックポイントとなります。

また無料カウンセリングや初回体験コースなどを実施しているお店に行くことで、そのお店の雰囲気や施術内容を知ることができるので、さらに信頼することができます。

店舗の場所を確認

ニードル脱毛は定期的に通って施術を受ける必要があるため、通いやすいお店かどうか確認しておきましょう。

  • 自宅または職場から近いか
  • 平日の営業時間が長いか
  • 全国展開しているか

通いやすいお店とは、自宅や職場から近く、定期的に通うことが苦ではない場所にあるお店のことです。

自宅や職場から遠い場所にあるお店の場合、通う時間がかかるだけでなくその分電車代やバス代などの交通費も必要となるので、脱毛に掛かる費用がさらにかさんでしまいます。

そこで、休日に通いやすい自宅近くのお店か、仕事終わりにサッと通うことができる職場近くにあるお店を選ぶようにしましょう。

そして仕事終わりに脱毛を受けたいという方は、仕事終わりにも受付・施術ができるか、営業時間の長さも確認しておきましょう。

またお店が全国展開しているか、または多くの支店を展開しているかも確認しておきたいポイントです。

もしも仕事や結婚などで他県へ引越した場合、新しい土地で新しく脱毛クリニックやサロンを探すのは一苦労となります。

しかし、今通っているお店が全国展開している場合、施術内容と契約内容はそのままで引越し先の店舗へ移動ができる場合がありますので大変便利です。

安いおすすめのニードル脱毛3選

ここではニードル脱毛を扱っているおすすめの店舗を3店舗紹介します。

エステティックTBC

エステティックTBC

脱毛部位料金(1本単価)
プレーンゾーン(両ワキ・両ヒジ下・両ヒザ下など)・130円(通常価格)
・108円(メンバー価格)
デリケートゾーン(顔やえりあし、首、両手足の甲・指)・143円(通常価格)
・119円(メンバー価格)

<初回体験コース>

脱毛体験コース料金
終わりのある脱毛体験コース1000円

脱毛方法:
スーパー脱毛(ニードル脱毛)
ライト脱毛

<特徴>

  • 胸からヒザ下までしっかり脱毛
  • トリプル美肌ケアでスベスベの美しい肌へ
  • 初回体験が1,000円と安い

エステティックTBCでは美を追求しており、スーパー脱毛で処理した部分は半永久的に毛が生えてこないので、いつまでも触れたくなるようなスベスベの美しい肌を維持することができます。

また脱毛後は黒ずみやトリ肌のない、見せたくなるような肌に仕上げることができるトリートメント『トリプル美肌ケア』を同時に受けられるのも、エステサロンならではの嬉しいポイントです。

さらに初回体験を1,000円で受けることができるので、はじめてのニードル脱毛で不安という方も気軽に試すことができます。

そしてエステティックTBCは全都道府県に店舗を展開しているので、転勤などで他県へ引っ越した場合にもサロンの移動が可能なので安心して通うことができます。

<店舗情報>

  • 北海道:4店舗
  • 東北エリア:9店舗
  • 東京:20店舗
  • 関東・信越エリア:31店舗
  • 北陸エリア:3店舗
  • 東海エリア16店舗
  • 関西エリア:22店舗
  • 中国・四国エリア:11店舗
  • 九州・沖縄エリア:13店舗

営業時間:11:00〜20:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

エステティックミス・パリ

ミス・パリ

脱毛時間料金
30分7,500円

脱毛方法:
ニードル脱毛

<特徴>

  • 気になる部分を徹底的に脱毛
  • 脱毛士の資格保有者が全国の店舗に在籍
  • 料金体制は時間制

エステティック ミス・パリでは、1本1本の毛を確実に処理していくので、毛が濃いワキやVラインもきれいに脱毛することができます。

また国内外で認められたスキルの高い脱毛士の資格を持つスタッフが全国の店舗に在籍しているので、安心して施術を受けることができます。

またエステティック ミス・パリはスタッフの接客対応の評判が良く、どんな質問にも丁寧に答えてくれるので信頼できるエステと言われています。

そして脱毛料金は時間制のみで別途入会金や化粧水などの費用がかかりますが、使用している機械や化粧品などはすべて高水準のものを取り揃えているので、高い脱毛効果を得ることができます。

<店舗情報>

  • 北海道・東北エリア:2店舗
  • 東京:10店舗
  • 関東エリア:10店舗
  • 中部エリア:7店舗
  • 近畿エリア:9店舗
  • 中国・四国エリア:2店舗
  • 九州エリア:2店舗

営業時間:11:00〜20:00
※詳細はサロンにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

Total Beauty Fit

Total Beauty Fit

脱毛時間料金
1分250円

脱毛方法:
ニードル脱毛

<特徴>

  • 毛周期に合わせた施術で高い効果を実感
  • ニードル脱毛28年の実績と経験あり
  • 1年以内は途中解約が可能

Total Beauty Fitのニードル脱毛は毛周期に合わせて施術を行うので、施術期間を短くすることができ、また高い脱毛効果を実感できます。

そしてニードル脱毛歴28年の実績と経験があるので、どんな毛もきれいに脱毛することができます。

また施術チケットを購入後、ニードル脱毛が肌に合わなかったり何らかの理由でお店に通うことができなくなった場合、1年以内なら途中解約できることも嬉しいポイントです。

<店舗情報>

  • 東京杉並区:1店舗

営業時間:10:00~20:00
※詳細は公式サイトをチェック

⇒公式サイトはこちら

まとめ

ニードル脱毛はほかの脱毛に比べて料金が高いため、なかなか手が出せないという方にもおすすめの安いニードル脱毛が受けられるエステをご紹介してきました。

しかしニードル脱毛は痛みが強いと言われているため、施術を受けるか悩んでいるという方は、まずは『TBC』の1,000円で受けられるお安い初回体験コースを受けてみることをおすすめします。

安いおすすめのニードル脱毛3選

エステティックTBC
エステティックミス・パリ
Total Beauty Fit

脱毛関連の記事

BiJO[ビジョ] - 女性のための美容メディア

医療脱毛を受けようと考えているいるけど、エステ脱毛とは何が違うの?どこで受ければいいの?とお悩みの方は多いのではないでし…

BiJO[ビジョ] - 女性のための美容メディア

脱毛サロンにも様々な種類があります。今回は痛くないと評判のおすすめ脱毛サロンを7種類ご紹介します。脱毛の種類、脱毛サロン…

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。