東京でおすすめのニードル脱毛3選紹介!選び方のコツや料金も解説

最終更新日:2019年01月28日

東京でニードル脱毛を受けたけど、どこにいけばよいかわからない。

とお考えの方は多いのではないでしょうか。

そこで東京でおすすめのニードル脱毛を厳選して紹介します。

今回は以下の流れで進めていきます。

  • ニードル脱毛の特徴
  • ニードル脱毛の相場料金
  • 東京のおすすめのニードル脱毛

ニードル脱毛の関する知識をつけて、自分にあった脱毛方法を選ぶようにしましょう。

早速、おすすめのニードル脱毛を知りたい方は、「東京のおすすめのニードル脱毛3選」をチェックしてみてください。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛の施術室

ここではニードル脱毛について以下の2点で解説していきます。

  • ニードル脱毛の仕組み
  • ニードル脱毛の効果

ニードル脱毛の施術方法

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは毛穴に針を差し込み、電流を流して毛根を破壊させる脱毛方法です。

他にも針脱毛、電気脱毛と呼ばれることもあります。

ニードル脱毛の歴史は深く、アメリカで逆さまつ毛を電流で除去したのが始まりと言われており、140年以上の歴史があるのです。

上記の図で見てもわかるように、毛穴に針を差し込み、毛根に直接アプローチしています。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

ここではニードル脱毛の効果についてメリット・デメリットの2つにわけ解説していきます。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリットとして産毛・細い毛・白髪にも効果があることです。

脱毛サロンで使用されている光脱毛や医療脱毛で使用されているレーザー脱毛はメラニン色素、つまり黒い色に反応して脱毛しています。

そのため産毛・細い毛・白髪はメラニン色素が少なく、反応しにくいため脱毛ムラになってしまったり、そもそも脱毛できない可能性もあります。

しかし、ニードル脱毛は直接毛穴に針を差し込むため、確実に脱毛することができるのです。

また光脱毛・レーザー脱毛はメラニン色素に反応するため日焼けした肌・黒ずんだ肌の場合、施術が受けられないこともあります。

しかし、ニードル脱毛は肌の色に関係なく脱毛ができるので、日焼けをしても大丈夫です。

また直接針が毛根にアプローチしてくれるので永久脱毛ができるのがニードル脱毛のメリットです。

ニードル脱毛のメリット・産毛・白髪にも効果がある
・日焼け肌にもできる
・永久脱毛が可能

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛のデメリットの一つとして痛みが強い、という点が挙げられます。

毛穴に針を差し込むので差し込んだときの痛みと、体内に直接電気を流し込むことから強い痛みが伴うのです。

しかしクリニックの場合、麻酔をしてくれますし、施術前に冷やすことで痛みを軽減できます。

ニードルは時間、もしくは脱毛する本数によって料金が決まるため、範囲が広いと脱毛費用が高額になります。

光脱毛やレーザー脱毛は一気に一定の範囲を施術できるのに対し、ニードル脱毛は一本一本処理していかなければならないため、施術に時間がかかるのです。

部位や毛量によって施術時間は異なりますが両脇の場合、平均的な毛量の方で1時間~1時間半ほどかかります。

また光脱毛・レーザー脱毛と違い、脱毛前にはつまめるくらいには毛を伸ばしておく必要があるので、伸ばした毛が気になる方もいるかもしれません。

さらに一度施術してから毛が生えるまで待たないといけないので、施術間隔を置く必要があり、最短でも2ヶ月に一度の施術になるのも脱毛完了までに時間がかかる要因です。

ニードル脱毛のデメリット・痛みが強い
・脱毛範囲が広いと料金が高額になる
・毛を伸ばしておく必要がある

ニードル脱毛に向いている人

ニードル脱毛は以下のような方におすすめしたい脱毛方法です。

  • 光脱毛やレーザー脱毛で産毛などが残った方
  • 日焼け肌、色素が濃い方
  • 白髪の脱毛をしたい方
  • まゆ毛やひげなど形にこだわりを持ちたい方

光脱毛やレーザー脱毛はメラニン色素に反応するため産毛には反応しにくいので脱毛できずに残ってしまう場合があります。

ニードル脱毛は一本一本脱毛するので残った産毛にもアプローチできる上に、範囲も狭いので料金も抑えることができるのでおすすめです。

日焼け肌・色素が濃い部分は光脱毛やレーザー脱毛では施術できないこともあるので、肌の色素が施術に影響しないためおすすめになります。

白髪を脱毛したい方も産毛と同様で、白髪にはメラニン色素がないので光脱毛・レーザー脱毛には反応しないのです。

そんなときはニードル脱毛で白髪の部分のみ一本一本処理するのが良いでしょう。

またまゆ毛・ひげなど形にこだわりたい方にもおすすめです。

光脱毛やレーザー脱毛は照射面積が大きいため、細かい施術には向いていません。

一方、ニードル脱毛は一本一本施術するので、形を調整しながら施術でき、美しく整えたまゆ毛・ひげを保つことができるのです。

東京でニードル脱毛のお店を選ぶコツ

考えている女性

ニードル脱毛を選ぶポイントを以下の3点で紹介します。

  • 脱毛の料金を確認
  • 信頼できるか確認
  • 店舗の場所を確認

脱毛の料金を確認

ニードル脱毛は光脱毛・レーザー脱毛のように「1回いくら」「月額いくら」という定額制ではないことが多いため、予算が立てにくくなります。

基本的には「本数制(1本あたりで〇〇円)」「時間制(30分で〇〇円)」で計算します。

そのため毛量や脱毛範囲によって料金が変わってくることになります。

さらにニードル脱毛は自分専用の針を購入する必要があるので、その点も考慮しておきましょう。

信頼できるか確認

ニードル脱毛は体内に針を差し込むので、施術する医師の施術実績や信頼できるクリニックなのかどうかを確認しておくと安心です。

また施術は基本的に医師が施術してくれますが、万が一のことがあるのできちんと確認しましょう。

また美容電気脱毛のスタッフは、医師免許は持っていませんがCPE(認定電気脱毛士:Certified Professional Electrologist)という資格を持っているかどうかが安全・信頼のポイントとなります。

施術実績を確認し、信頼できるクリニックと判断したら、実際に足を運んで無料カウンセリングを受けてみましょう。

不安や疑問に思っていることにきちんと向き合ってくれるかどうかもこれから通うならば真摯に向き合ってくれるクリニックだと信頼感も増します。

また初回の体験を実施しているクリニックの場合、試しに施術してみることをおすすめします。

医師の施術を受け、いまいちだと感じた場合は別のクリニックを探すようにしましょう。

店舗の場所を確認

ニードル脱毛は脱毛完了までに何度か通う必要があるため、通いやすいサロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

  • 自宅または職場から近いか
  • 平日の営業時間が長いか
  • 全国展開しているか

いくら人気のサロン・クリニックが良いからと言って、片道1時間以上かかると足が遠のいてしまう可能性があります。

せっかく施術を行っても途中で止めるとまた毛が生えてくるかもしれません。

そうならないためにも自宅、もしくは職場から通いやすい場所のサロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

仕事帰りや用事を済ませた帰りに立ち寄りたいと考えた場合、営業時間が長いサロン・クリニックの方が予約が取りやすくなります。

特に平日は夜遅くまで開いていると仕事帰りに立ち寄れるのでおすすめです。

また選ぶサロン・クリニックが全国展開しているかどうかも、選ぶ上で重要な要素です。

全国展開しているサロン・クリニックであれば、急な引っ越し・転勤があっても、施術の途中から引っ越し先・転勤先で施術を受けることができるからです。

東京のおすすめのニードル脱毛3選

ここではニードル脱毛を扱っているおすすめの店舗を3店舗紹介します。

エステティックTBC

エステティックTBC

脱毛部位料金(1本単価)
プレーンゾーン(両ワキ・両ヒジ下・両ヒザ下など)・130円(通常価格)
・108円(メンバー価格)
デリケートゾーン(顔やえりあし、首、両手足の甲・指)・143円(通常価格)
・119円(メンバー価格)

<初回体験コース>

脱毛体験コース料金
終わりのある脱毛体験コース1000円

脱毛方法:
スーパー脱毛(ニードル脱毛)
ライト脱毛

<特徴>

  • 煩わしい自己処理をしなくてもよくなる
  • 今生えている幅広い毛に対応できる
  • キメ細やかな肌を目指せる

一本一本の毛を処理するため、処理完了後には煩わしい自己処理をする必要がなくなります。

産毛・白髪・まゆ毛などの細かい部分にも対応しているため、幅広い毛に対応できるのも特徴です。

また黒ずみたトリ肌状態のない美しい肌に仕上げるための専用トリートメントが用意されているので、施術するたびにキメ細やかな肌に導いてくれるのでおすすめです。

エステティックTBCでは初回体験が1.000円で受けられるので、どの程度の痛みを伴うのか、どれくらいの時間がかかるのか、サロンの雰囲気を確認するためにも一度体験されると良いでしょう。

<東京の店舗情報>

  • 新宿南口店
    アクセス:東京都渋谷区代々木2-7-8東京南新宿ビル7F
    平日:11:00~20:00
    土・日・祝:10:00~19:00
  • 渋谷店
    アクセス:東京都渋谷区宇田川町20-17NMFシブヤ公園通りビル6F
    平日:12:00~21:00
    土・日・祝:10:00~19:00
  • 有楽町駅前店
    アクセス:東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル南館B1F
    平日:12:00~21:00
    土・日・祝:10:00~19:00

※累計東京は20店舗

⇒公式サイトはこちら

エステティックミス・パリ

ミス・パリ

脱毛時間料金
30分7,500円

脱毛方法:
ニードル脱毛

<特徴>

  • 資格を持ったスタッフが施術をするので安心
  • 国際品質保証規格を取得したサロン
  • 気になる部分だけの脱毛ができる

国内外の脱毛の資格を持ったスタッフを全国のサロンに配置し、さらに厳しい研修を積み重ねたミス・パリ規定の検定に合格した人のみが施術を担当するため、安心して施術を受けることができます。

さらに全国のミス・パリはエステティック業界でISO9001認定という国際品質保証規格を取得した、世界が認める快適で清潔なサロンとなっています。

全身の脱毛でなくても、部分的に気になる部位のみの脱毛が可能なので、自分で脱毛箇所を自分でコントロールできます。

脱毛後は肌もつややかになり、美肌へと導いてくれるので、産毛や白髪など少し気になるところがある方におすすめです。

<東京の店舗情報>

  • 銀座本店
    アクセス:東京都中央区銀座5-10-2 6F
    平日:11:00~21:00
    土・日・祝:10:00~19:00
  • 新宿本店
    アクセス:東京都新宿区新宿3-26-13新宿中村屋ビル4F
    平日:11:00~21:00
    土・日・祝:10:00~19:00
  • 渋谷宮益坂店
    アクセス:東京都渋谷区渋谷2-20-11渋谷協和ビル11F
    平日:11:00~21:00
    土・日・祝:10:00~19:00

※累計東京は10店舗

⇒公式サイトはこちら

Total Beauty Fit

Total Beauty Fit

脱毛時間料金
1分250円

脱毛方法:
ニードル脱毛

<特徴>

  • ニードル脱毛歴38年のベテラン技術者
  • 毛周期に合わせて最短でキレイになれる
  • 一人一人に合った丁寧なサービス

こちらのサロンのスタッフはニードル脱毛歴が38年のベテラン技術者が4名在籍し、CPEの資格も取得しているプロの技術者集団としてどこよりも速く、キレイな仕上りを目指しています。

効果的に結果を出すために次回の予約を必ず入れ、毛周期に合わせて最短でキレイになれるように提案してくれます。

毛をなくすのは当たり前で、脱毛後のお肌がトリートメント前の黒ずみなどが目立たなくなり、自信が持てる素肌に導きます。

他のサロンと違いワンオーナーエステのためお客様一人ひとりに密に行き届いたサービスを提供することができ、信頼関係を築くことができるサロンです。

<東京の店舗情報>

  • 高円寺店
    アクセス:東京都杉並区高円寺北2-3-8 日光ビル3F
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:木曜・第2・4水曜日

⇒公式サイトはこちら

まとめ

ニードル脱毛でおすすめのサロンを3店舗ご紹介しました。

ニードル脱毛は光脱毛・レーザー脱毛と違い、毛穴に直接針を差し込むため確実な効果が望める代わりに痛みを伴うのがデメリットですが、部分的な施術に使うなどして上手に使うと良いでしょう。

サロン・クリニックを選ぶ際は、資格を取得しているスタッフが施術をしてくれるかなど信頼できるサロンであるかを確認することをおすすめします。

またニードル脱毛の施術をお悩みの方はTBCの初回体験コースを受けてみると、どのような施術かわかるのでおすすめです。

安いおすすめのニードル脱毛3選

エステティックTBC
エステティックミス・パリ
Total Beauty Fit

脱毛関連の記事

BiJO[ビジョ] - 女性のための美容メディア

医療脱毛を受けようと考えているいるけど、エステ脱毛とは何が違うの?どこで受ければいいの?とお悩みの方は多いのではないでし…

BiJO[ビジョ] - 女性のための美容メディア

脱毛サロンにも様々な種類があります。今回は痛くないと評判のおすすめ脱毛サロンを7種類ご紹介します。脱毛の種類、脱毛サロン…

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。