全身脱毛におすすめの医療脱毛5選!必要回数や安いクリニックも紹介

最終更新日:2019年01月16日

医療脱毛で全身脱毛を検討しているけど、

「料金はどのくらいなのか」「どれくらい脱毛が必要なのか」

とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は医療脱毛の全身脱毛について以下の3つをメインに紹介します。

  • 医療脱毛の全身脱毛について
  • 医療脱毛を選ぶポイント
  • 全身脱毛におすすめの医療脱毛5選

早速、おすすめの脱毛を知りたい方は、「全身脱毛におすすめの医療脱毛5選」をチェックしてみてください。

医療脱毛の全身の回数・相場の料金は?

医療脱毛

ここでは医療脱毛の全身脱毛についての以下の2点について解説していきます。

  • 全身の施術回数
  • 全身の相場料金

施術回数は?

脱毛の施術回数は、自分の目指す肌の状態や部位によって変わってくるので一概には言えません。

まずは自分の目指す肌の状態がどのようなものなのか把握し、その状態になるための施術回数の目安を確認しておきましょう。

  • 自己処理が不要
    ……薄く細く、チクチクしない状態
  • ツルツルの状態
    ……ほとんど毛が生えていない状態

以下は医療脱毛での脱毛部位についての回数を記載した表です。

部位自己処理が不要ツルツル
6〜8回10回〜
5〜6回8回〜
Vライン6〜8回10回〜
I・Oライン5〜6回8回〜
腕・脚4〜5回6回〜
腹・背中・胸4〜5回6回〜

*毛の状態は個人差もあり、目安の回数です。

医療脱毛の5回目が完了すると良く見ると産毛は残っていますが、ほとんどの毛が目立たなくなった状態です。

もちろん個人差はありますが、5回程度で全身のほとんどの部位が完了するため、最低でも5回は受けた方が効果があるといえます。

医療脱毛の料金相場は?

続いて、医療脱毛の相場料金について紹介していきます。

全身脱毛が安い料金に設定されている医療脱毛の中には、VIOや顔の部位の施術がついていないものもあります。

施術料金を調べるときにはVIOや顔の部位がついているのかついていないのかもチェックしておきましょう。

以下は医療脱毛の全身脱毛において、範囲別ごとの脱毛料金の相場を記載した表です。

全身脱毛相場料金
VIO・顔を除く250,000円(5回コース)
VIO付き310,000円(5回コース)
VIO・顔付き380,000円(5回コース)

全身の医療脱毛を選ぶポイント

選ぶポイント

全身脱毛の料金をチェック

全身脱毛といっても全ての部位を受けたいのではない場合もあるかと思います。

自分に合った全身脱毛を選ぶたえには、自分の受けたい部位ごとに料金を確認することが大切です。

まずは自分がVIOや顔の脱毛も行いたいのかどうか考えましょう。

このクリニックは安いなと感じても、クリニックによってはVIOや顔の部位が含まれていないこともあります。

VIOや顔も含めた全ての部位を受けたい場合は、料金にVIOや顔の部位まで含まれているのかどうかチェックしておくことが大切です。

逆にVIOや顔は脱毛しなくても構わない方の場合は、VIOや顔が含まれていない医療脱毛を選ぶと安く費用が抑えられます。

オプション料金をチェック

全身脱毛には施術代金そのもの以外にかかる費用もあります。

どのような費用がかかるのか、脱毛意外にかかる料金も確認しておきましょう。

  • 初診料、再診料
  • 麻酔代、シェービング代
  • 予約のキャンセル料

上記の料金については、クリニックによっては免除してくれる場合もあります。

初診ダイヤ再診料がかかる場合はその料金を確認し、脱毛料金と合わせた合計額を確認しておきましょう。

麻酔代やシェービング代は脱毛料金に含まれていると思いがちですが、別にとられることもあるのでカウンセリングの際に確認しておきましょう。

また、通える日にちに予約してもどうしても予定が狂ってしまうことはあるもの。

急な予定でキャンセルするたびにお金がかかってしまうのなら通い続けるのは難しくなります。

前日のキャンセル料金や当日のキャンセル料金など細かく決められていることもあるので妥当な値段か確認しましょう。

急な都合による予約のキャンセル料が無料のクリニックは良心的なので、積極的に検討してみましょう。

通える範囲かチェック

脱毛は1回だけでは理想の効果は得ることができません。

何度か通い続ける必要があるため、通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。

通いやすいクリニックを決める判断基準は以下のとおりです。

  • 自宅または職場から近いか
  • 平日の営業時間が長いか
  • 全国展開しているか

仕事をしている方の場合は、自宅からの距離だけでなく職場からの距離を考慮して選ぶ必要があります。

職場から、または自宅から離れている場合は何度も通うのが大変になってしまいます。

職場や自宅から近く、電車を使う場合は駅からのアクセスも良いクリニックを選びましょう。

また、仕事帰りに通うことも多いと思うので、平日の営業時間が長く仕事帰りの時間でも開いているのかも確認しておきましょう。

全国展開しているクリニックは料金もお手頃なことが多く、急な出張や引っ越しがあっても全国どこからでも通えるのでおすすめです。

絶対に全国展開しているクリニックが良いとは限りませんが、全国展開している場合は大手のクリニックが多くそれだけ信頼感もあるのでおすすめです。

全身脱毛におすすめの医療脱毛5選

ここでは全身脱毛におすすめの医療脱毛を5選紹介します。

レジーナクリニック

レジーナクリニック

全身脱毛料金(5回コース)
VIO・顔を除く189,000円
VIO付き273,000円
VIO・顔付き369,000円

脱毛方法:
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス プラチナム

<特徴>

  • 認可取得済み脱毛機が試せる
  • 最短8か月で脱毛が完了できる
  • 予約キャンセル料が0円

最新の認可取得済みレーザー脱毛機を体験できるのがレジーナクリニックの全身脱毛。

全身脱毛では他のクリニックと比べて圧倒的な安さを誇るおすすめのクリニックです。

旧機種では120分かかっていた脱毛タイムが90分へと短縮され、仕事帰りでも施術を受けやすくなっています。

脱毛はカウンセリングで把握した患者の状態に合わせて強度を調節してくれるため、肌に負担をかけずにツルツル肌を目指せます。

独自の予約システムが導入されているため、比較的予約がとりやすいと評判です。

平日は21時まで営業していることも仕事帰りに通いやすいポイント。

キャンセル料や初診・再診料、シェービング代などのオプション料金がかからないことも人気の秘密です。

<店舗情報>

  • 関東:8院
  • 大阪:3院
  • 北海道:1院
  • 愛知:1院

営業時間:11:00〜20:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

アリシアクリニック

アリシアクリニック

全身脱毛料金(5回コース)
VIO・顔を除く288,750円
VIO付き347,140円
VIO・顔付き433,050円

脱毛方法:
ライトシェア デュエット(ダイオードレーザー)
ジェントルレーズプロ

<特徴>

  • 初月2ヵ月分の全身脱毛が無料
  • VIOはキワまで照射
  • 22:30まで受け付け可能

初回の2ヵ月分の全身脱毛が無料で受けられるのがアリシアクリニックの全身脱毛。

なんとVIO付きのお得なコースで、VIOはビキニラインを整えるだけでなくキワまでレーザー照射で脱毛してくれます。

追加のオプション料金が少ないと評判のクリニックなので、費用を抑えたい方にもおすすめ。

白を基調とした明るいインテリアで極上のリラックスタイムが味わえるでしょう。

池袋院では22:30まで受け付けしてくれるので、仕事帰りに通うこともできます。

<店舗情報>

  • 関東:15院
  • 大阪:1院
  • 愛知:1院

営業時間:11:00〜20:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科

全身脱毛料金(6回コース)
VIO・顔を除く298,000円
VIO付き該当コースなし
VIO・顔付き348,000円

脱毛方法:
ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛

<特徴>

  • 全身全ての部位を脱毛してくれる
  • 初診・再診料などの追加料金なし
  • オプション麻酔の用意あり

全国で最も多く展開している全身医療脱毛のクリニックが湘南美容外科。

関東では47院がある他全国に展開しているため全国どこからでも通いやすいクリニックです。

VIOや顔も含めて全身どの部位でも脱毛できない箇所はないことが特徴。

全身をつるつるにして自己処理の負担を減らしたい方におすすめです。

初診料や再診料を含めた追加料金が発生しないこともうれしいポイント。

施術料金以上の金額を要求されない安心感があります。

また、施術の痛みがないか不安な方には麻酔も用意されています。

<店舗情報>

  • 北海道・東北:5院
  • 関東:47院
  • 中部:8院
  • 関西:12院
  • 中国・四国:4院
  • 九州・沖縄:8院

営業時間:10:00〜23:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

KMクリニック

KMクリニック

全身脱毛料金(5回コース)
VIO・顔を除く280,000円
VIO付き340,000円
VIO・顔付き400,000円

脱毛方法:
HAYABUSA(蓄熱式ダイオードレーザー)

<特徴>

  • 施術の痛みが少ない
  • 硬毛化が起こりにくい
  • 産毛までしっかり脱毛してくれる

KMクリニックではHAYABUSAという蓄熱式ダイオードレーザーを使用。

毛根ではなく発毛因子のバルジに働きかけることにより、皮膚をやさしくいたわりながら新しい毛の再生を防ぎます。

そのおかげで痛みの少なくスピーディーな施術が叶えられています。

また、低温照射のため一般的に脱毛後に起こりやすい硬毛化という毛が太くなってしまう症状を防いでくれます。

他の機種では残りがちな産毛までしっかりケアしてくれることも特徴です。

さらにレーザーが毛穴を引き締めながら肌に潤いを与えてくれるので、美肌トリートメント効果まで期待できます。

全身の毛を脱毛しながらキレイな肌を目指したい方におすすめです。

<店舗情報>

  • 関東:2院

営業時間:11:00〜19:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

メディエススキンクリニック

メディエス

全身脱毛料金(5回コース)
VIO・顔を除く316,000円
VIO付き該当コースなし
VIO・顔付き該当コースなし

脱毛方法:
ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)
エリートMPX
G-MAX

<特徴>

  • 月払いで負担が軽減される
  • 料金が分かりやすい
  • 麻酔クリームを用意

月払いできて資金面での負担が軽減できるのがメディエススキンクリニック。

VIOや顔の部位は施術できませんが、1度に大金を払う負担を減らしながら通うことができるクリニックです。

初診料や再診料を含め、部位ごとに全ての施術料金が公式サイトで公開されているので明快です。

医療レーザーの施術は痛みが比較的少ないのですが、痛みに弱い方には麻酔クリームが用意されています。

ムラの少ない脱毛には定評があり、好きな形に毛を残せる全身脱毛もしてくれます。

麻酔クリームや万一のトラブル時のアフターケアなど、医療機関ならではの対応をしてくれるところが大きな魅力です。

<店舗情報>

  • 銀座:1院

営業時間:11:00〜19:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

まとめ

おすすめの医療脱毛や全身脱毛の回数や料金について、分かりやすく解説しました。

全身脱毛といってもVIOや顔の部位が含まれないものもあり、料金を確認する際には施術部位を確認しておくことが重要です。

そしてなるべくなら追加料金がかからないクリニックを選びたいものです。

今回紹介したおすすめの医療脱毛の中から通いやすいクリニックを見つけ、自己処理のいらないつるすべ肌を目指しましょう。

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

<医療広告ガイドラインに基づく注意事項>

レーザー脱毛は治療行為のため、副作用が伴います。
レーザー脱毛の詳細につきましては必ず各クリニックへご確認ください。

施術名:医療レーザー脱毛
医療レーザー脱毛の治療法:医療用レーザーのエネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、 破壊することで脱毛をする治療法です。
副作用:発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、稀に、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着や色素脱失、硬毛化が生じることがあります。
施術にかかる費用:500円~500,000円
施術にかかる期間:3回~15回程度※個人差があります