透明感のある肌に!くすみに効くおすすめのフェイシャルエステ3選!

フェイシャルエステってくすみに効果あるの?

エステを受ける女性

フェイシャルエステとは顔の悩みにあぷローチするエステサロンの施術メニューです。

フェイシャルエステと聞くと小顔マッサージ・年齢肌のケア・高額などのイメージはないでしょうか?

しかし近年のフェイシャルエステは手ごろな価格で試せるサロンが増えています。

また肌悩みに応じてコースも選べる多様性もあります。

自宅でケアすることも可能ですがやはりプロによるケアは効果が格段に違います。

今回はフェイシャルエステのなかでも、くすみをケアできるエステをご紹介します。

フェイシャルエステをおすすめしたい方

肌を指す女性

フェイシャルエステはどのような方におすすめなのでしょうか?

普段のお手入れでは物足りない方

いつも使っている化粧品でのお手入れで物足りなく感じたことはありませんか?

化粧水の入りがいつもと違う・クリームを塗っても乾燥する・くすみが気なるようになったなどあると思います。

体調の変化・季節の変わり目などの要因もあるでしょう。

このような悩みが現れたときはフェイシャルエステがおすすめです。

プロが施術してくれるので悩みに直接アプローチしてくれます。

またアドバイスも受けることができますので、自宅でもどのようなケアが必要か教えてくれるでしょう。

光を照射するタイプ・超音波を当てるタイプ・筋肉を動かすタイプなど種類は様々です。

ひとつのコースのなかで何種類かの機器を使用することもあるでしょう。

機器は人の手では行えないケアをすることができます。

本格的なケアでより美しい肌を目指したい方におすすめです。

長年悩み続けている肌悩みがある方

シミ・シワ・ニキビ痕・くすみなど長年悩み続けている方にとってもフェイシャルエステはエステがおすすめです。

フェイシャルエステは基本的にはハンドマッサージが多いですが、悩みに対して専用の機器を使用することもあります。

フェイシャルエステの選び方

エステを受ける女性

フェイシャルエステを初めて施術する方は何を基準にフェイシャルエステを選べば良いかわかりません。

同じようなメニューがあると特に迷ってしまします。

そこでフェイシャルエステの選び方についてお伝えします。

目的別に選ぶ

何をケアしたいかによって選ぶのがまず一番です。

加齢による肌トラブル・毛穴・美白・くすみなど人によって悩みは様々です。

またフェイシャルエステの内容を詳しく見ると、どこにアプローチするのかがわかります。

自分のもっている肌トラブルとメニュー内容に違いがあれば効果は期待できません。

改善したい肌トラブルのサポートをしてくれるフェイシャルエステを選びましょう。

価格・期間で選ぶ

やはり価格も重要です。

料金が高すぎても通うことができません。

フェイシャルエステは確かに1回で効果は実感していただけます。

しかし継続して通わなければ、元通りに戻ってしまいます。

根本的に肌トラブルを改善したいのであれば、何回かは継続して通うことがおすすめです。

またエステサロンに通う期間も考えないといけません。

通う期間の長さによって価格も比例して上がります。

自分のライフスタイルに合ったフェイシャルエステを選択しましょう。

効果のあるフェイシャルエステおすすめ3選

施術を受ける女性

くすみに効果が期待できるおすすめのフェイシャルエステを3種類ご紹介します。

ラ・パルレ 美白コース

ラ・パルレ 美白コース

価格:8,000 円

<特徴>

  • プロテオグリカンで透明感のある肌に導きます。
  • 基礎化粧品の見直しでしっかり保湿します。
  • プロの技術で角層のすみずみまで浸透させます。

プロテオグリカンは今注目の美容成分です。

プロテオグリカンには優れた保湿作用があります。

またターンオーバーをサポートしてくれるのでくすみにも効果が期待できます。

せっかく美肌を目指せるアイテムを使用しているので最大限その効果を発揮したいところです。

そこでプロの技術が活かされます。

ハンドでのマッサージもありますが、機器を使用してしっかり汚れを落としてからトリートメントをするので美容成分を角層の奥まで届けてくれます。

公式サイトはこちら

Vitule フェイシャルコース

Vitule フェイシャルエステ

価格:5,000円

<特徴>

  • 19年の歴史と実技研修で身に付けた確かな技術があります。
  • 最新の機器を導入し複合的な肌トラブルにアプローチします。
  • 効果の出やすいメニューを自由に組み合わせることができます。

Vituleの最大の魅力はフェイシャルエステメニューを組み合わせることができることです。特にくすみには毛穴洗浄・黒ずみリセット・メガピーリングがおすすめです。

いずれも特殊な機器を使用し、ハンドでは落としきれない毛穴の汚れも取り除きます。

さらにピーリングで古い角質を除去することでターンオーバーを正常な状態に戻し、健やかな肌へと導いてくれます。

公式サイトはこちらら

EBM くすみ・身体お疲れコース

EBM フェイシャルエステ

価格:3,500円

<特徴>

  • オールハンドケアのこだわりをもっています。
  • 自社開発の化粧品を使用することで一人ひとりに合わせたケアができます。
  • 肌トラブルに対するプロのアドバイスが聞けます。

スキンケアを「お手入れ」というように手で肌に触れてあげることは大切です。

そのためEBMではハンドでの施術にこだわりをもっています。

スキンケアの専門店として32年の歴史があるので、アドバイスも安心して聞くことができます。

肌トラブルの改善はもちろんですが、一人ひとりの肌状態を考慮した施術をしてくれるのがおすすめするポイントです。

<口コミ>

ゆき 31歳 ★★★★★

2018年の夏にここのフェイシャルコースの格安チケットを友人から譲ってもらったため、訪れました。
アーユルヴェーダのオイルが非常に心地よく、ついついうたたねをしてしまいました。
オイルのおかげで私の乾燥肌が一気によみがえりました。
また行きたいです。

出典:BiJo達の口コミ

口コミ一覧はこちら

公式サイトはこちら

フェイシャルエステのメリット

笑っている女性

フェイシャルエステは敷居が高い・入りにくいという方にフェイシャルエステのメリットをお伝えします。

普段の生活ではできないケアができる

普段スキンケアに気をつかっている方でもフェイシャルエステなら市販では手に入らないような高濃度美容液を試すことができます。

また美顔器などの機器類も悩みに特化した機器を使用するのでピンポイントにアプローチしてくれます。

自分で正しいマッサージをしているつもりでも実際に体験することで本物の手技を体験できます。

さらにプロなのでどこにツボ・リンパ節があるかを把握し、どのように流せば効果が出るかを理解しているので安心です。

プロによるアドバイスが受けられる

肌トラブルに対し、施術でアプローチするだけでなく普段の生活で取り入れるべき習慣のアドバイスを受けることができます。

おすすめの化粧品や効果的なお手入れ方法なども質問すると答えてくれるでしょう。

通常では知ることのできない情報も聞くことができます。

外見だけでなく内面美も磨かれる

フェイシャルエステで外面美が磨かれるだけでなく、きれいになることで内面美も磨かれます。

きれいになることで自信もつきますし、日々の生活のモチベーションにもつながるでしょう。

女性は年齢を重ねても美しくいたいという感情があります。

そのためにプロの手を借りてきれいになることは心の健康にも役立つでしょう。

フェイシャルエステのデメリット

こっちを見ている女性

フェイシャルエステは確かな効果が期待できますが、デメリットもあります。

勧誘される場合がある

エステサロンもボランティアではないので来店されたお客様に対して営業活動を行います。

具体的には高いコースへの勧誘・化粧品の販売・美容グッズの販売などがあります。

これらの勧誘はどこのエステサロンでも行うことです。

しかし勧誘があまりにもしつこい場合は要注意です。

金額的に無理な場合や化粧品・グッズが不要な場合はきっぱりと断りましょう。

サロンによって技術力・対応に差がある

エステティシャンは皆プロですが、エステサロンによって技術力や対応は様々です。

研修制度が無い場合もありますし、新人のエステティシャンにあたる可能性もあります。

せっかくお金を払ってフェイシャルエステに行ってもがっかりしてしまいます。

また従業員の対応も重要です。

リラックスするために行っても適当な対応をされると気分が悪いですよね。

そうならないためにも下調べは必要です。

必ずしも口コミが正しいわけではありませんが、参考程度に見ておくと良いでしょう。

大手のサロンだと研修制度がしっかりしていることが多いので安心でしょう。

くすみにはリンパマッサージもおすすめ

肌

くすみはシミ・シワと違って目にはっきりと見えるものではありません。

1日仕事・家事・育児をして、夜鏡を見た時に疲れたような印象がある・顔色が悪くみえるという方は顔がくすんでいるかもしれません。

顔がくすむということは肌の上にくもりガラスが乗っているような状態です。

光をうまく反射できずツヤ感のない肌に見えたり明るさを失うことで透明感の無い肌に見えたりします。

そのためくすみ肌は実年齢よりも上の印象を与えます。

くすみをフェイシャルエステでケアすることをおすすめします。

しかしフェイシャルエステのようなスペシャルケアだけでなく、普段の生活でもケアをすることができます。

特にくすみにはリンパマッサージを取り入れるのが良いでしょう。

くすみの原因となる老廃物のデトックス

女性は冷え性の方が多いです。

実は手・足の末端だけでなく顔も冷えている可能性があります。

また顔だけでなく手・足のむくみは感じられますか?

もし当てはまる場合はくすみの中でも「青くすみ」と言われる種類です。

青くすみは血行不良やリンパの流れが滞ることで起こります。

血液・リンパの働きが滞ると顔の肌にまで栄養が届かないだけでなく、老廃物も溜まる一方です。

するとターンオーバーが乱れ古い角質が剥がれ落ちずにくすみの原因になります。

血液の役割

血液は酸素・体内に取り入れた栄養素を血管を流れることで身体のすみずみまで運びます。

そして細胞ひとつひとつに酸素・栄養素を届けます。

されに二酸化炭素・老廃物などの不要なものを回収し、排出する役割もあります。

リンパ液の役割

リンパは回収した栄養素を血液に合流させる役割があります。

さらにむくみの原因となる余分な水分を回収します。

血行不良・リンパの滞り対策

血行を良くし、リンパ液を循環させるにはどうしたら良いでしょうか?

  • 顔・身体のマッサージ・ストレッチ運動
  • お風呂は湯船に浸かりあたたまる
  • 良質な睡眠をとる

顔の筋肉は普段動かすことはあまりありません。

日本語は大きく口を開けなくても話すことができます。

話しているときでも顔の筋肉のわずか30%ほどしか使っていません。

そのため表情筋を鍛えるエクササイズやマッサージがおすすめです。

また身体全体をあたためることも大切です。

身体があたたまると血管が拡張し、血液・リンパ液を流しやすい状態に整えてくれます。

顔だけでなく身体の芯からあたたまるようにしましょう。

くすみはストレスでも現れます。

リラックスして良質な睡眠を取りましょう。

良質な睡眠とは深い眠り、つまり睡眠中に夢を見ない睡眠です。

寝る直前まで蛍光灯を付けている・スマホを見ている・テレビを見ている方は脳が活発になって良く眠れていない可能性があります。

くすみ防止のためにも眠る直前は間接照明にしたりアロマを焚いたりリラックスできる空間作りをしましょう。

自分でできるセルフリンパマッサージ

フェイシャルエステに毎回通わなくても自宅でセルフリンパマッサージができます。

セルフリンパマッサージの方法

  1. 顔のマッサージの場合、まずは鎖骨のリンパ液から流しましょう。
  2. 鎖骨のくぼみを身体の中央に向かって指全体を使って5回さすります。
  3. 耳の後ろのくぼみから鎖骨に向かって指全体を使って5回さすります。
  4. 頬骨のすぐ下あたりに人差し指・中指・薬指をあて軽く押し当てます。
  5. 小鼻横・口角からこめかみのリンパ節に向かって3回ずつリンパを流します。
  6. 目頭の下かたこめかみのリンパ節にむかって3回リンパを流します。

目の下の皮膚を薄いのであまり力を入れすぎないように注意しましょう。

こちらは代表的なセルフリンパマッサージです。

他にもフェイスライン・口周り・鼻筋など部分的なマッサージ方法もあります。

セルフリンパマッサージを行うときはオイルやクリームを使うと指の滑りが良くなるのでおすすめです。

肌の負担も軽減されます。

セルフリンパマッサージをする前の準備

  • コップ1杯の水を飲む
  • リラックスした状態で行う
  • 入浴後に行う
  • セルフリンパマッサージ後にハーブティーを飲む

セルフリンパマッサージの前に水を飲むことでリンパ液の濃度が薄まります。

そのためさするったり押したりしたときに流れやすくなります。

ストレスを抱えている状態だとリンパ管は収縮しているのでリンパ液の通り道が狭いです。

リラックスするとリンパ管がゆるむので流れがスムーズになります。

入浴後、特に湯船に浸かったあとは身体があたたまり、血行が良くなっている状態なのでベストなタイミングです。

セルフリンパマッサージで老廃物を流したあとはできるだけはやく排出した方が良いです。

そのため利尿作用のあるハーブティーを飲むと良いです。。

ハーブティーが無い場合はカフェイン・ビタミンCを含む飲み物でも大丈夫です。

いつもより意識して水を飲み、老廃物を排出しましょう。

セルフリンパマッサージの注意点

マッサージをすることに必死になって力のかけ方・手の使い方を間違えると違う肌トラブルの原因が発生します。

皮膚は大体コピー用紙1枚分の厚みしかありません。

血行を良くしようと力をかけすぎるとまさつが生じ、肌の負担になります。

また皮膚は一部を引っ張るとどこかにシワができます。

その状態を続けているとかえってシワの原因になるので気を付けましょう。

まとめ

フェイシャルエステは普段のスキンケアでは行き届かないところまでケアできます。

特にくすみはターンオーバーの乱れの影響が大きいです。

ターンオーバーの理想の期間は28日ですが、加齢とともに日数が増えます。

30代では約40日、40代では約55日、50第では約75日に増加します。

ターンオーバーの日数が増えることで不要な角質が剥がれ落ちずくすみの原因になります。

そのくすみの原因をフェイシャルエステのプロの技術で緩和しましょう。

明るい透明感のある肌を目指しましょう。