ドラックストアでおすすめの美白化粧水3選!【2018年最新版】

ドラッグストアで人気の美白化粧水が知りたい

肌を気にしている女性

たくさんの商品が並ぶドラッグストアのなかでも、気になるのは「人気商品」です。

とくに美白化粧水は、しっかりと効果を実感したい人が多いことでしょう。

そこでこの記事では、以下の内容について詳しく解説します。

  • 美白化粧水を選ぶコツ
  • ドラッグストアで人気の美白化粧水3選
  • タイプ別おすすめの美白化粧水

ドラッグストアや通販を使いこなして、いまの肌にあった美白化粧水を見つけてください。

※本記事での美白とは・・・メラニンの生成をおさえ、シミ・そばかすを防ぐこと※

美白化粧水の選ぶコツ

フェイシャルエステ

「肌の悩み」だけではなく、そのときどきの肌状態にあわせた化粧水を使いましょう。

1)美白成分をチェック

ドラッグストアで「美白」として販売されている化粧水であっても、「有効成分が入っている」とは限りません。

<代表的な美白有効成分>

【アルブチン】
⇒できているシミをケアしつつ予防にもおすすめ

【ビタミンC誘導体】
⇒おもに予防としておすすめで、毛穴ケアにも◎

【トラネキサム酸】
⇒おもに予防としておすすめで、肌荒れ対策にも◎

上記の有効成分のほか、「ハイドロキノン」という成分も人気です。

ドラッグストアではそれほど数多く販売されていませんが、先に紹介した有効成分以上の強いパワーを持っています。

ハイドロキノン配合化粧水なら、ドラッグストアよりも通販ブランドがおすすめです。

2)保湿力をチェック

一般的に、美白ケアをすると肌が乾燥しやすくなるデメリットがあります。

乾燥していると、どれだけ美白成分を浸透させてもあまり意味がありません。

うるうるの透明肌にするためには、保湿と美白を両立させてください。

<おすすめの保湿成分>

  • ヒアルロン酸
  • ビタミンC
  • コラーゲン
  • セラミド

上記の保湿成分が、どれくらい肌の奥でうるおいを抱え込んでくれるかの処方も要チェックです。

3)口コミ・トライアルセットを活用する

細かい肌質はそれぞれ違いますが、それでも口コミで人気が高い化粧水は、日本人の肌にあいやすい処方です。

また、SNSなどによって、現代は良くも悪くも口コミが広まりやすい時代です。

ブログやSNSなどで検索し、良い口コミ・悪い口コミ両方をチェックしてからドラッグストアへ行きましょう。

さらに、トライアルセットがある化粧水はベストです。

自分の肌にあっているか・ほかのスキンケア用品との相性などをチェックすることができます。

失敗のない化粧水選びをするためにも、慌てずにトライアルセットから試してください。

ドラッグストアで人気の美白化粧水3選

それでは、ドラッグストアで口コミ人気の高い美白化粧水を紹介します。

①アスタリフトホワイト ホワイトローション

アスタリフトホワイト

内容量:150ml
価格:4,104円

<特徴>

  • アルブチンを配合
  • 世界最小クラスにナノ化
  • 公式サイトからトライアルセット購入可能

天然の赤い色素「アスタキサンチン」によって、美白・弾力・保水力をトータル的に底上げします。

コラーゲンのみが持つ特殊な成分を配合し、よりダイレクトな浸透とうるおいを実現。

美白有効成分のアルブチンは世界最小クラスまでナノ化され、できてしまったシミ・濃いくすみにまで働きかけます。

公式サイトからなら、たっぷり5日間のフルラインを1,000円で購入できます。

<口コミ>

りんこ/35歳/★★★★☆

お肌のハリがなくなってきたことと、シミとそばかすが気になっていたことからアンチエイジング化粧品を使ってみようと思い購入しました。
トライアルキットは、商品のお試しができるので助かります。使用感はとても良く、お肌がしっとりしてハリが戻ってきたように感じます。肌の色も全体的に明るくなったように感じました。香りも個人的には良いなと思います。トライアルキットを使い切り、お肌の調子がとても良くなってきたので今後も続けて使いたいと思いました。ただ、コスパを考えると毎晩使うのが難しいので、二日おきくらいに使用しています。お肌のハリが気になり始めたという友人にも、おすすめしたいです。

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

②ソフィーナボーテ 高保湿化粧水(美白)

ソフィーナボーテ化粧水

内容量:140ml
価格:3,240円

<特徴>

  • 軽いテクスチャー
  • ビタミンC誘導体を配合
  • 月下香培養エッセンス配合

高保湿化粧水ではレアな、サラッとしたテクスチャーが特徴です。

硬くなった角層をやわらげ、水分をたっぷりと抱え込ませる「ケラチン保水処方」でもっちりと仕上がります。

使いやすいさ・肌のモチモチ感を同時に叶え、美白有効成分ビタミンC誘導体がシミをケア。

ドラッグストアでもAmazonなど大手通販サイトでも人気の高い美白化粧水です。

<口コミ>

口コミはまだありません。

⇒販売サイトはこちら

③アクアレーベル ホワイトアップローション(高保湿)

内容量:200ml
価格;1,173円

<特徴>

  • 美白有効成分トラネキサム酸を配合
  • 肌荒れ・ニキビ肌にもおすすめ
  • しっとり・さっぱりから選べる

ドラッグストアでお馴染み、アクアレーベルの美白ケアラインから出ている化粧水です。

美白有効成分であるトラネキサム酸は、肌荒れや炎症のケアにもおすすめ。

できてしまったシミへの期待度は低いですが、日々の紫外線ケア、そしてベビーアミノ酸によるやさしい保湿が叶います。

「しっとり」「さっぱり」から選べ、ニキビやオイリー肌の人にもおすすめできる商品です。

<口コミ>

口コミはまだありません。

⇒販売サイトはこちら

本格的な美白化粧水

ドラッグストアも手軽で魅力的ですが、本格的な美白ケアを楽しみたい人には「ビーグレン」がおすすめです。

ビーグレン ホワイトケア QuSomeローション

ビーグレンホワイト

内容量:120ml
価格:5,000円

<特徴>

  • 米国ドクターズコスメ
  • 最新の浸透・持続技術を駆使
  • 公式サイトからトライアルセット購入可能

美白先進国アメリカにて、医学博士による開発の超本格的なドクターズコスメブランドです。

最新のテクノロジーによって「シミの根元まで浸透」「うるおいを17時間持続」を実現しています。

肌の内側からふっくらと、モチモチな手触りでメイクノリも抜群と口コミで高評価を得ている人気化粧水です。

公式サイトからビーグレン ホワイトケアのフルラインが1,800円で購入できます。

<口コミ>

もちもちももち/年齢明記無し/★★★★☆

美白と保湿の一石二鳥でした!

ハイドロキノン配合の美白化粧品は、初めてだったので少し不安でした。乾燥肌で敏感肌でもあるため、パッチテストをしっかりめに行いましたが無問題(^^)☆

早速、手順通りにQsomeローションから使用!肌にのせてからスーッと馴染んでいくのが実感できるほどの浸透力に驚き!化粧水だけでこんなに保湿力の高いものは初めて♡

ハイドロキノン配合のホワイトクリームは刺激もなく、浸透力バツグンでした!
使って一週間ほど経った頃でしょうか…。私は目の下の茶クマが気になっていたのですがクマがほとんど目立たないほどに消えたんです!(◎_◎;)さらに、肌もワントーン明るくなって大満足♪

星評価は5★
…と言いたいところですが、手順が多くてケアに時間がかかるのがマイナスに感じてしまったので-1。
でも時間をかけてでもシミとかくすみを治したいっていう本気で取り組みたい方にはピッタリかなと思います♡

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

コスパの良い美白化粧水

コスパを重視したい人のために、コスパ・成分スペックともに評価できる美白化粧水を紹介します。

なめらか本舗 豆乳イソフラボン 薬用美白化粧水

豆乳イソフラボン

内容量:200ml
価格:1,080円

<特徴>

  • ドラッグストアで人気の定番コスメ
  • 豆乳イソフラボンによる保湿力が高い
  • アルブチンを配合

ドラッグストアで定番のコスメといえば「豆乳イソフラボン」です。

美白ケアラインも人気が高く、有効成分の「アルブチン」をナノ化処方した実力が魅力。

ほかアイテム同様に、豆乳イソフラボンによるしっとり感と使いやすさは残したまま美白を実現しています。

キメの乱れやすい乾燥肌にもおすすめの化粧水です。

<口コミ>

口コミはまだありません。

⇒販売サイトはこちら

化粧水の正しいつけ方

ドラッグストアでも通販でも、基本的な美白化粧水の正しい使い方は同じです。

<使うときの順番>

  1. クレンジング・洗顔
  2. すぐに化粧水をつかう
  3. 化粧水がなじむまで待つ
  4. 美容液や乳液などをつける

クレンジングや洗顔は、肌に負担がかからないようにていねいにおこなってください。

クレンジングの時点で刺激を受けてしまうと、肌はバランスを崩してしまいます。

また、洗顔直後に美容液をつかう人も増えてきていますが、基本はNGです。

洗顔後の肌は水分の多いものから吸収しやすいため、順番は守りましょう。

ただし、「アスタリフトホワイト」のように先行美容液などブースターアイテムに関しては問題ありません。

美白ケアのコツ

スキンケアをしている女性

肌の透明感をアップし、シミ対策を本格的におこないたい人へおすすめのケア方法です。

シミを消したいなら医療レーザー

美白化粧水などを活用してセルフケアでは、いくらいい商品であっても「シミを消す」ことはできません。

できてしまったシミを確実に消すための方法は「医療レーザー」です。

ただし、以下のようなデメリットもあります。

  • 費用が高額になる可能性あり
  • 対応できないシミもある
  • ダウンタイムが長くなる可能性あり
  • 二度とシミができないわけではない

上記のデメリットもふまえたうえで、相談にのってくれる皮膚科・美容クリニックなどを探すところからスタートです。

UVケアも忘れずに

ドラッグストア・通販、どちらの美白化粧水を使った場合でも、欠かせないケアが日々の「紫外線」です。

紫外線はシミを作るだけではなく、肌の奥にダメージを与え、たるみや小じわの原因にもなります。

季節を問わず、1年をとおして日焼け対策をおこなってください。

まとめ

ドラッグストアではたくさんの商品があり、迷ってしまいます。

あらかじめ口コミや成分をチェックしておけば、スムーズな買い物ができます。