シミに効く口コミ・評判の高いおすすめ美白化粧品5選を紹介!

シミに効く口コミで人気の化粧品を紹介

スキンケアする女性

年齢を重ねると共に増えてくるシミ。

どうにかしたくてシミに効く化粧品を探しているけれど、商品が多すぎて迷ってはいませんか?

シミに効く化粧品選びには、実際に使用している人の口コミが参考になります。

そこで今回は、

  • 口コミで人気のシミに効く化粧品の選び方
  • シミに効く口コミでおすすめの化粧品5選
  • シミをケアする化粧品の使い方

について解説します。

口コミは、気になるシミとサヨナラする化粧品を探すのに効果的です。

将来のシミを増やさないためにも、口コミで人気のおすすめ商品にチャレンジして若い時のような素肌を取り戻しましょう。

シミに効く化粧品とは?

おすすめ

シミに効く化粧品について知るためには、シミの種類を知っておく必要があります。

まずはシミの種類やシミに効く成分について解説します。

シミには種類がある

シミにはセルフケアで消せるシミとセルフケアでは消せないシミがあります。

セルフケアで消せるシミは以下のとおりです。

  • 老人性色素斑
  • 炎症性色素沈着
  • 肝斑

これらのシミには化粧品でのセルフケアが有効です。

一方、セルフケアで消せないシミには以下のようなものがあります。

  • ソバカス
  • 脂漏性角化症
  • 花弁状色素斑

これらのシミには、医療用レーザーやエステサロンなどでの治療が有効です。

シミに効く成分

次に、シミに効く成分を紹介します。

シミには美白成分と呼ばれる成分が有効です。

【シミを予防する成分】

  • アルブチン
  • トラネキサム酸

【シミを薄くする成分】

  • プラセンタエキス

【シミを薄くする・予防する成分】

  • ハイドロキノン
  • ビタミンC誘導体

これらの成分は、シミの元となるメラニンの生成を抑制し、肌の透明感をアップさせてくれます。

この他にも美白成分の種類はたくさんあるので、自分の目的に合った美白成分を探してみましょう。

シミに効く化粧品の選び方

美しく微笑む女性

シミに効く化粧品を選ぶときは、いくつかのポイントがあります。

  • 美白成分が配合されているか
  • 保湿成分が高配合か
  • 自分の肌質に合っているか

上記の美白成分が配合されているかどうかはシミに効く化粧品を選ぶうえで重要なポイントです。

刺激の強いものから低刺激のものまであらゆる美白化粧品があるので、自分のシミの濃さに合った美白成分を選びましょう。

また、美白効果が高くても乾燥してしまう化粧品では意味がありません。

保湿成分が高配合で肌の潤いをキープしてくれるものを選ぶことも大切なポイントです。

さらに、肌が敏感で肌荒れを起こしやすい人は、低刺激性や無添加の美白化粧品を選ぶことで化粧品でかぶれてしまうことがなくなります。

自分の肌に合うかどうかを知るためにはトライアルセットがおすすめです。

試してみたい美白化粧品が見つかったら、トライアルセットで実際に試してみましょう。

シミに効く口コミでおすすめの化粧品5選

ここからは、シミに効く口コミでおすすめの化粧品を紹介します。

ビーグレン ホワイトケア

ビーグレンホワイトケアAmazon

商品価格:1,800円

<特徴>

  • 薬学博士考案のドクターズコスメ。
  • アメリカ発の新型ハイドロキノン配合化粧品。
  • 浸透テクノロジーでしっかり届く。

ビーグレンのホワイトケアは、リピート率が95%を超える実力派美白化粧品です。

クリームにはハイドロキノンが配合され、独自の浸透テクノロジーでしっかりと肌のシミにアプローチしてくれます。

今までどんな美白化粧品を使っても効果がなかった人にこそ試してほしいアイテムです。

makky / 44歳 / ★★★★☆

ビーグレンの基礎化粧品は一つ一つが肌に浸透しながらきいていく感じで、肌への吸収がすごく良くとても潤います。
肌のくすみとシミが気になってホワイトケア商品を試したのですが、朝起きると肌全体がワントーン明るくなったように感じます。シミ自体が薄くなっているかどうかはまだ実感がないのですがくすみは全体に感じなくなってきています。

出典:BiJO達の口コミ

公式サイトはこちら

ポーラ ホワイトショット

商品価格:12,960円

<特徴>

  • 人が本来持つ美白パワーを取り戻す。
  • コクのあるクリームが肌に密着。
  • 独自の美白成分が肌のすみずみまで浸透。

ポーラから生まれた人が本来持っているセルフクリア機能に注目した、新しいアプローチのシミケア化粧品です。

独自開発した美白成分が肌のすみずみまで届き、肌の透明感をアップしてくれます。

若い頃のようなクリアな肌を目指している人におすすめです。

恋華★ / 31歳 / ★★★★☆

日焼けする事に抵抗なかったのが、歳をおうごとに頬の高い位置にシミが出てきたのをきっかけに
使い始めました。
少しずつ薄くなってきたような気がするので、もう少し薄くなるのを期待してリピートします

出典:BiJO達の口コミ

公式サイトはこちら

ロスミン リペアクリームホワイト

ロスミン

商品価格:5,900円

<特徴>

  • 乾燥小ジワをケアする医薬部外品。
  • ダブルの美白成分で徹底美白。
  • 保湿成分もたっぷり配合。

トラネキサム酸とアルブチンの2種の美白成分が配合されているだけでなく、保湿成分も高配合な美白化粧品です。

保湿成分が肌を保湿してくれるので、乾燥小ジワが目立たなくなります。

美白ケアもシワのケアも一気にできるので、シミの他に乾燥小ジワも気になっている人におすすめです。

リス / 30歳 / ★★★★★

今まであまり化粧品にはこだわりはなかったので気にもしていませんでしたがある日、知り合いからこのクリームの事を聞き、ススメられたので、試しに使ってみるか?位の気持ちで使い始めましたが、使い始めてから驚く位にいつもの自分の肌とは確実に違っていました。ツヤツヤ感からハリ。毎日寝る前に使用しています。もう手放せません。

出典:BiJO達の口コミ

公式サイトはこちら

アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

アスタリフトホワイトAmazon

商品価格:1,000円

<特徴>

  • トライアルキットが1,000円。
  • 赤のパワーがしっとり浸透。
  • 美白成分配合でハリのある透き通るような肌へ。

富士フィルムのナノ技術を活用した美白化粧品は、しっとりとした使用感が特徴です。

赤いアスタキサンチンや美白成分ビタミンC誘導体が、シミに悩む肌をクリアに明るく仕上げてくれます。

たか子 / 31歳 / ★★★★☆

仕事柄 外仕事なのですごく顔だけ日に焼けてしまうのが気になっていました。
友達の勧められて アスタリフトのトライアルセットを使ってみました。
前使っていた化粧水は つっぱった感があり馴染めなかったのですが、美白化粧水 (アスタリフト ブライト ホワイトローション)を使ってみたのですが、スーッと染み込んでいくのがわかり つけた後もつっぱらず 良い使用感でした。

出典:BiJO達の口コミ

公式サイトはこちら

ディセンシア サエル トライアルセット

商品価格:1,480円

<特徴>

  • 美白成分が肌の明るさをアップ。
  • 敏感肌でも使えるやさしさ。
  • さっぱりとした使用感。

美白成分としてはアルブチンとトラネキサム酸が配合された肌へのやさしさを考えた美白化粧品です。

敏感肌でも使えるように、肌荒れ防止成分グリチルリチン酸2Kを配合。

他の余分な成分も配合されていないので、シンプルな美白ケアができます。

りょう / 42歳 / ★★★★☆

敏感肌だけど、なかなか自分に合う化粧品が見つかりませんでした。口コミでこの化粧品をみて使ったら刺激もなく肌に合いました。乾燥肌なんですが、乾燥することなくしっかりと保湿もしてくれます。美白は、ちょっとまだ感じられませんが効果が出るといいなと思ってます。

出典:BiJO達の口コミ

公式サイトはこちら

化粧品の正しい使い方は?

化粧品をつける女性

口コミで人気の化粧品を知ったところで、次は化粧品の使い方を覚えておきましょう。

化粧品は用法用量を守って使うことが大切です。

特にシミに効く化粧品で高い効果を得るためには、決められた用法用量を守ることが不可欠になってきます。

けちって使ってしまったり量が多すぎると、シミへの効果が得られないばかりか肌のコンディションを悪化させてしまう可能性もあります。

パッケージに記載された量をしっかりと守り、毎日最低1回でも継続して使うことを心がけましょう。

化粧品以外のシミ対策は?

サプリを飲む女性

化粧品について紹介してきましたが、シミを予防するうえで他にも気をつけたいことがあります。

それぞれについて詳しく解説します。

規則正しい生活習慣

美肌作りには、規則正しい生活習慣が欠かせません。

毎日同じ時間に起きて同じ時間にご飯を食べ、寝ることは当たり前のことと感じる人もいるでしょう。

しかしこれがとても大切なことなのです。

毎日のリズムが整うと、肌の生まれ変わりのリズムも整うので、古い角質が剥がれやすくなり美肌につながります。

徹夜や夜更かしは避け、美肌につながる規則正しい生活習慣を心がけましょう。

紫外線の予防

シミをつくらないために次に大切なことが、紫外線の予防です。

紫外線はシミの大きな原因の1つ。

UVケアを怠っていると、いつの間にか肌にシミが増えてくることにもなりかねません。

また、紫外線は肌が乾燥する原因にもなります。

ちょっとそこまでという場合でも、つばの広い帽子や日傘・ストールなどで紫外線から肌を守りましょう。

体の中から改善する

外側からのケアを徹底したら、内側からのケアにも目を向けてみましょう。

シミを体の中から改善するためには、サプリメントが効果的です。

シミの元となるメラニンの生成を抑えるサプリメントを選びましょう。

シミに効くサプリメントも数多く販売されているので、化粧品と併用すると高い美白効果に期待できます。

まとめ

今回は、シミに効く化粧品を紹介し、シミ対策のポイントについて解説しました。

今あるシミをケアするのはもちろん、新たなシミを作らないためにはシミケアが大切。

中でもシミをセルフケアできる美白化粧品が非常に効果的です。

気になった化粧品を見つけたら、是非試してみてください。

美白化粧品を使って、シミ1つない冴えわたる肌を目指しましょう。