美白化粧品で40代にあうのはどれ?おすすめ5選・選び方・使い方を紹介

40代におすすめの美白化粧品を紹介

美白ケア

40代の肌には、シミ・しわ・たるみなどを多角的にケアできる高機能な美白化粧品が必要です。

今回はご紹介する内容は、以下のとおり。

  • 40代にあった美白化粧品の選び方
  • 40代におすすめの美白化粧品5選
  • 美白ケアのポイント

愛用できる美白化粧品をみつけて、ハリのあるうるツヤ肌を作りましょう。

※本記事での美白とは…メラニンの生成をおさえ、シミ・そばかすを防ぐこと※

40代にあった美白化粧品の選び方

化粧品の選びかた

水分も油分も減っていく一方の40代の肌に必要な、エイジングケア美白化粧品の選び方です。

保湿力

美白ケアは保湿力あってこそ、成り立つスキンケアです。

40代の肌内部では、本来持っていた保湿成分がどんどん減っていっています。

そしてうるおい不足となった肌は、紫外線ダメージを直に受けてしまい、さらなる悪循環を生み出すのです。

<おすすめの保湿成分>

【セラミド】
⇒表皮の50%を占めている保湿成分で、不足すると乾燥を招く

【ヒアルロン酸】
⇒肌表面のうるおいを保つ成分で、不足するとたるみを招く

【コラーゲン】
⇒身体のあらゆる部分に存在する成分で、不足すると弾力が低下する

このほかのポイントとして、メーカーオリジナルの保湿成分・数種類の保湿成分をブレンドさせた成分などもおすすめです。

【ビタミンC】はコラーゲンの合成をサポートしたり、ほかの成分の働きをアップさせたりと、万能タイプのためビタミンCが配合されているとベストです。

美白成分

美白化粧品に美白成分はかならず配合されていますが、それぞれ特徴が異なります。

<おもな美白有効成分>

【ビタミンC誘導体】
⇒肌の新陳代謝をサポート・還元作用でシミ排出力をUP

【アルブチン】
⇒メラニンを作り出す酵素の働きを抑え、シミを作らせない

【プラセンタエキス】
⇒シミを作らせない・シミ排出力をUP

【カミツレエキス(カモミラET)】
⇒メラニンを作り出せという指令にストップをかける

<美白有効成分指定外のおすすめ成分>

【ハイドロキノン】
⇒還元作用によって、メラニンの色を薄くする

ハイドロキノンは、上記の成分のなかでもっとも作用が強いですが、その分刺激も強いため「低刺激処方」の美白化粧品から選びましょう。

トライアルセットで試す

どれだけいい成分、有名なブランドであっても、肌との相性は使ってみるまでわかりません。

美白化粧品は原材料が高価なため、販売価格もほかの化粧品よりも高く設定されます。

失敗のないように、まずはトライアルセットで肌との相性・テクスチャー・化粧ノリなどをチェックしてください。

40代の美白ケアにおすすめの化粧品5選

それでは、40代におすすめの美白化粧品を5つ、紹介します。

①ビーグレン ホワイトケア

ビーグレンホワイトケア

内容量:7日間分
価格:1,800円

<特徴>

  • 17時間のうるおい持続力で翌朝までツヤ肌
  • ハイドロキノン・ビタミンC誘導体を配合
  • 毛穴ケア洗顔料で素肌から整えられる

米国で人気のドクターズコスメ ビーグレンの美白ケアラインです。

最新技術でハイドロキノンを極低刺激に、うるおい浸透力・持続力をUPさせた高スペックさが魅力です。

話題のクレイ洗顔料は肌を傷つけることなく毛穴を掃除し、スキンケア前の素肌を整えることができます。

40代の肌にシンプルで上質な栄養を与えてくれる美白化粧品を、ぜひこの機会にお試しください。

<口コミ>

幸せうさぎ/38歳/★★★★★

お肌には自信があったのに、ストレスからか疲れからかは分かりませんが、ある日突然顔全体と首に大人ニキビが数えきれないくらいできてしまいました。
夏の暑い日だから紫外線が影響しているのかとも思い、日傘をさして、こまめに油とりをしていましたが、それでも全然治らず、毎日お風呂で泣いていました。
そんな時ネットで見つけたピーグレン。藁にもすがる思いで、思い切って使ってみることに。同時に食生活も見直し、半年かかりましたが、やっと綺麗に治りました。
やはり、高濃度ビタミンがきいたのだと思います。これからも使い続けたいと思います。

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

②アスタリフトホワイト

アスタリフトホワイ

内容量:5日間分
価格:1,000円

  • トータルエイジングケアとしておすすめ
  • アルブチン・ビタミンC誘導体を配合
  • 豊富な美容保湿成分で小じわまでケア

多角的なエイジングケアが叶うアスタリフトホワイトは、まさに40代の肌に必要な成分が凝縮されたラインです。

2種類の美白有効成分のほか、セラミド・コラーゲン・酵母エキス・オリジナル美容成分をたっぷりと配合しています。

高度なナノテクノロジーを活用し、成分を適切な部分へ送り届け、つややかな肌にみちびきます。

シミだけではなく、たるみ・小じわなどトータルケアを必要としている肌に、おすすめの美白化粧品です。

<口コミ>

み―/30歳/★★★★★

アスタリフトを使っている友達に勧められて、お試しで頼んでみました。私は乾燥肌で、冬はもちろん、夏場もケアを怠ると、すぐにカサカサになってしまいます。
アスタリフトのホワイトトライアルキットを使ってみて、1日で効果が実感できたので、驚きました。つけたてはもちろん、次の日にもお肌がとってももちもちで、化粧のノリがとても良かったです。常に潤いが保たれて、肌が若返った感じがします。
ぜひ使い続けていきたいです。

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

③アンプルール ラグジュアリーホワイト

アンプル―ル

内容量:7日間分
価格:1,890円

  • めだったシミを薄くしたい人におすすめ
  • 新安定型ハイドロキノンを配合
  • 低刺激処方でうるおい力も高い

監修皮膚科医のもと開発された「新安定型ハイドロキノン」で、圧倒的な美白力をもつアンプルールを紹介します。

特殊ゲルが肌に密着し、刺激を最小限におさえつつ、安定した状態でシミの根元まで届く処方です。

部分的に濃いシミが目立つ肌に、ヒアルロン酸・酵母エキスなどの保湿成分とともにアプローチしてくれます。

ワンランク上のケアを始めたい40代におすすめの美白化粧品で、6,500円相当が1,890円で購入できるトライアルセットです。

<口コミ>

みさき/31歳/★★★★☆

20代後半に2人目を妊娠中に大きいシミができて悩んでました。使っていくうちにシミも少し薄くなってきました。半年ほどで目立たなくなりました。肌のトーンも明るくなったような気がします。乾燥肌ですが次の日の朝はしっとりして乾燥も防げます。

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

④KOSE 米肌 澄肌美白

KOSE米肌

内容量:14日間分
価格:1,389円

  • お米と発酵由来の美容保湿成分を
  • 美白有効成分にアルブチンを配合
  • 毛穴の開き・乾燥ぐすみまでケア

光輝くような透明肌にみちびく、KOSEが開発した「お米」と「発光」がベースとなった美白ラインです。

2種類の有効成分を特殊なカプセルに包み込み、浸透した肌の奥でカプセルがはじけて成分が浸透します。

10種類もの美容成分をブレンドし、毛穴の開き・乾燥ぐすみまでもケア、仕上がりはなめらかなツヤ肌へ。

肌荒れしやすい40代の肌におすすめで、たっぷり14日間お試しできる豪華なトライアルセットの美白化粧品です。

<口コミ>

もこ/36歳/★★★★☆

元々米肌の肌純シリーズを使っていました。
美白も気になり、こちらの澄肌シリーズも試してみました。
年齢を重ね、しみと細かいしわが気になっていました。また妊娠中とのこともあり、シミも増え、敏感肌になり、なんだかくすんでいると感じていました。
使用してみると、元々、洗顔のすっきり感が好きです!洗顔後はワントーン肌が明るくなります。化粧水はすっとなじみ、べたつきません。その後のエッセンスもとろーっとしたテクスチャーでしみこむのがよくわかる!!肌純シリーズよりさっぱりした印象でした。
使用して、一週間。なんだかぷるっと張りが出てきました。シミの効果はまだわかりませんが、全体的に明るくなった気がします。
お試しのコスパはとてもいいですが、続けるとなると、やはりライン買いは躊躇します。洗顔とエッセンスはリピ希望です。
特に敏感な時期に使用しましたが、肌荒れはありませんでした。肌が弱い方にもおすすめです。

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

⑤ディセンシア サエル

サエル

内容量:10日間分
価格:1,480円

  • 敏感肌・乾燥肌専門の美白ケアライン
  • 美白有効成分アルブチンを配合
  • アルコール不使用の低刺激処方

敏感肌・乾燥肌のために開発されたサエルの美白ラインは、たっぷりのうるおいを与えて閉じ込めるのが特徴です。

弱った角層・巡りの悪い肌・乾燥ぐすみ、これらを同時にケアしつつ、薬用美白成分がメラニンの生成をブロックします。

濃厚なクリームがもっちりとした弾力ある素肌に仕上げ、翌日の紫外線ダメージからも肌を守ります。

40代になってから肌質の衰え・急な乾燥を感じる人におすすめの美白化粧品です。

<口コミ>

りょう/42歳/★★★★☆

敏感肌だけど、なかなか自分に合う化粧品が見つかりませんでした。口コミでこの化粧品をみて使ったら刺激もなく肌に合いました。乾燥肌なんですが、乾燥することなくしっかりと保湿もしてくれます。美白は、ちょっとまだ感じられませんが効果が出るといいなと思ってます。

出典:BiJo達の口コミ

⇒公式サイトはこちら

美白化粧品の使い方のポイントは?

使い方

美白化粧品は、まずはフルラインで試すのが鉄則です。

同一ブランドを、推奨の順番どおりに使うことで、それぞれの化粧品本来の力を発揮します。

そのうえで、肌に刺激を与えないように、基本はハンドプレスで、やさしく肌に押し込むイメージで使ってください。

コットンパックが好きな女性も多いと思いますが、美白成分は刺激が強いため、週に数回のスペシャルケアにしておきましょう。

美白化粧品以外のおすすめ対策

スキンケア

スキンケアは、化粧品だけでおこなうものではありません。

生活のなかで重要な3つの習慣で美白ケアを加速させましょう。

UVケア

紫外線ダメージをどれだけ抑えることができるか、で美白ケアは変わります。

基本的にUVケアは1年365日、毎日おこなってください。

日焼け止め・スプレー・UVカット機能付きベースメイクなど、使いやすいアイテムを取り入れて継続しましょう。

睡眠

肌は寝ている間に修復するサイクルをもっています。

これは、睡眠中に多く分泌される成長ホルモンによる作用です。

睡眠不足は十分な成長ホルモンを分泌できなくなるため、細胞の働きが低下して肌サイクルを崩してしまいます。

美白サプリメント

美白化粧品の効果をスピードアップさせたい人におすすめは「美白サプリメント」です。

メラニンの生成を抑えたり、ターンオーバーを促進したりなど、美白に必要な成分を内側から与えることができます。

日頃の食生活とあわせたインナーケアで、美白力はアップします。

まとめ

スキンケアは日々の積み重ねで効果を発揮します。

40代でシミ・くすみに悩んでいるならいますぐ美白化粧品でケアをはじめましょう。