おすすめの美白化粧品ランキングTop5! 使い方・選び方も紹介

人気の美白化粧品ランキングを紹介

きれいな美白女性

美白化粧品はたくさん種類がありすぎてどれを選んだらいいか分からない。

そう考えてしまうかたも多いでしょう。

そもそも美白になるにはどうしたらいいか分からないと感じるかたも多いでしょう。

種類がたくさんあっても、選び方のポイントを押さえれば簡単に選ぶことができます。

そのために今回は、美白化粧品を選ぶにあたって以下の2点を中心に解説します。

  • 美白化粧品の選び方
  • 人気の美白化粧品のご紹介
  • 美白化粧品と肌質の関係

自分に合った商品を選び、綺麗な肌を手に入れましょう。

美白化粧品の選び方は?

スキンケアする女性

美白化粧品には、さまざまな美白へのアプローチの仕方があります。

これから、美白化粧品の選び方について色々な方面からお伝えしてまいります。

肌質で選ぶ

まずご自身のお肌の状態がどのような状態かを把握することが大事です。

肌質は大きく分けて以下の通りとなります。

  • 普通肌
  • 乾燥肌
  • 脂性肌
  • 混合肌

ご自身の肌質によって、美白化粧品の選び方は大きく異なります。

普通肌のかたの美白化粧品の選び方

基本的にどのような美白化粧品でも肌に馴染みやすく感じることができます。

乾燥肌のかたの美白化粧品の選び方

保湿を中心に考えた美白化粧品を選ぶと良いでしょう。

脂性肌のかたの美白化粧品の選び方

さっぱりとした軽めのテクスチャーの美白化粧品を選ぶと良いでしょう。

逆に保湿性が高いものは吹き出物などの肌トラブルの元となりますので、特に夏は避けるべきでしょう。

混合肌のかたの美白化粧品の選び方

保湿性が高い美白化粧品とさっぱりとした美白化粧品、それぞれを使い分ける必要があります。

乾燥と脂性の両方を持っているので、脂性の箇所はさっぱりとさせつつ乾燥している箇所は保湿を守るようにしましょう。

配合されている美容成分で選ぶ

美白化粧品には配合されている美容成分はさまざまです。

そのため、ご自身が求めている美容成分で選ぶのも良いでしょう。

有名な美白成分として、以下が挙げられます。

  • コウジ酸
  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • プラセンタエキス

コウジ酸、アルブチンはチロシナーゼ活性抑制作用があり、シミの原因となるメラニン色素の抑制効果があります。

トラネキサム酸には、プラスミン抑制作用があり、肝斑への効果が確認されている成分です。

プラセンタエキスには、ターンオーバー促進の作用があり、美肌に促す効果があります。

美白成分にもさまざまな効きかたがありますので、ご自身がどの成分での美白をされるかを成分から見て考えるのもひとつの手段です。

価格で選ぶ

美白化粧品は購入したいけれど、値段も差があって購入に迷ってしまうというかたも多いでしょう。

また、美白効果に期待はしたいけれども、あまり値段が高いものは遠慮したいと考えられてるかたもいらっしゃるでしょう。

そんなときは、価格で美白化粧品を選ぶのも良い手段です。

初めての美白化粧品を選ぶときなどは、お手頃な価格で選んでみて、どのような種類の美白成分がご自身に合うか検討されることをおすすめします。

おすすめの美白化粧品人気ランキングTop5

それでは、人気の美白化粧品をランキング形式にてご紹介してまいります。

ランキング第5位 KOSE米肌 澄肌美白お試しセット

KOSE米肌 澄肌美白お試しセット

内容量:14日分
価格:1,389円

<特徴>

  • 米由来成分、発酵成分配合
  • 乾燥とシミにアプローチ
  • リーズナブルでたくさん使える

こちらの商品は、米由来成分と発酵成分で保湿を促し、乾燥とくすみを防ぎます。

また、ビタミンC誘導体とビタミンEが配合されており、美白と共に健やかな肌に保つことができます。

米由来の成分が配合されている商品はたくさんありますが、人気なのはリーズナブルな価格で長く試せる点です。

1日あたり100円程度で2週間分も試すことができます。

⇒公式サイトはこちら

⇒口コミ一覧はこちら

ランキング第4位 アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

内容量:5日分
価格:1,000円

<特徴>

  • 独自成分であるナノAMA+配合
  • 乾燥とシミにアプローチ
  • トライアルセット

こちらの商品は、ヒト型セラミドやナノAMA+と呼ばれるFUJIFILM独自のうるおい成分で保湿を高めながら美白を可能とした人気のトライアルセットです。

人気なのはシワへのアンチエイジングができるのと美白に徹底的にアプローチする美白化粧品というのが大きな理由のひとつでしょう。

ヒト型セラミドは他のセラミドと異なり、元々ヒトが保有しているセラミドと化学構造がほとんど同じであることです。

そのため、セラミド特有の保湿効果があるだけではなく、肌への馴染みも良く、敏感肌のかたも安心して使用することができます。

更にセラミドの中でもヒト型セラミドは保湿力が大きく優れているため、乾燥肌のかたには特におすすめです。

また、ナノAMA+は美白成分であるAMAを世界最小クラスまで小さくさせた成分です。

そのため、皮膚への浸透性は非常に高く、肌の奥まで美白成分が届きやすくなっております。

シミが深刻なかたにもおすすめの商品です。

⇒公式サイトはこちら

⇒口コミ一覧はこちら

ランキング第3位 シミウスホワイトニングリフトケアジェル

シミウスホワイトニングリフトケアジェル

内容量:60g
お試し価格:3,795円

<特徴>

  • オールインワン仕様
  • マッサージケアが可能
  • 美白と保湿を同時にケア可能

こちらの商品は、オールインワン仕様となっていますので、時短でフェイシャルケアができるのが特徴です。

時間はかけたくないけれど、シミやシワを改善したい、美肌へのお手入れはしたい。

そういった方に人気の商品です。

また、こちらの商品はマッサージジェルとしてのこだわりを追求した商品となっております。

マッサージに適した硬さと配合されている濃厚な美白成分が特徴的な商品です。

美白成分をマッサージをすることによってより浸透力を高めるために、ダブルクリスタル製法を使用しております。

ダブルクリスタル製法とは、美白有効成分のジェルをマッサージに適したジェルで包む製法です。

この製法とマッサージをおこなうことによって、美白成分の肌への浸透力の向上と血流を良くする効果のふたつの効果を同時に得ることができます。

⇒公式サイトはこちら

⇒口コミ一覧はこちら

ランキング第2位 ビーグレン ホワイトケア トライアルセット

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット

内容量:7日分
トライアルセット価格:1,800円

<特徴>

  • ハイドロキノン配合化粧品
  • 美白に徹底的にアプローチ
  • シミに対して即効性が高い

こちらの商品は、ハイドロキノンというシミへの即効性が高い成分を配合されており、美白にこだわった美肌化粧品です。

美白化粧品では人気の商品で、ハイドロキノンが配合されているということが大きな理由のひとつに挙げられます。

ハイドロキノンはシミの漂白剤と呼ばれており、近年美白効果が期待できる成分のひとつとして人気の成分として注目されています。

ハイドロキノンと他の美白成分と大きく異なるのは、既に存在するシミを除去する効果が大きく期待できる点です。

抑制だけではなく、シミを消すことのできる成分という点では美白効果では大きな違いです。

またこちらの商品はQuSomeと呼ばれるテクノロジーにより、ハイドロキノンの浸透性を高めた商品で、シミに即効性を求めたいかたに特に人気の化粧品です。

⇒公式サイトはこちら

⇒口コミ一覧はこちら

ランキング第1位 ポーラ ホワイトショットSXS

ポーラ ホワイトショットSXS

内容量:20g
価格:12,000円

<特徴>

  • 集中スポット型美白美容液
  • シミに対してアプローチ
  • ロングセラー商品

こちらの商品は、シミに対して集中的にアプローチし、ピンポイントに使用するクリーム美白美容液です。

特徴は、シミに対しての美白にこだわった商品という点と、密着力の高いクリームである点です。

こちらの商品はヒト本来が持つ美白力を高めることをコンセプトに開発された商品です。

ヒト本来が持つ美白力を高めるために、POLA独自の成分であるm-Aクリアエキスが配合されております。

この成分によって、自身の力でシミを作りにくい肌質に変化させていくことが期待できます。

他にもPOLA独自の成分であるルシノールEXが配合されております。

この成分によって、シミの元であるメラニンへの美白効果を発揮させる効果が期待できます。

他の美白成分と異なる点は、安全性が10年以上も確かめられている点です。

また、ルシノールEXには、ルシノールと同時に含まれているビタミンC誘導体によって美白の相乗効果が期待できる点です。

シミへピンポイントに使用でき、長時間シミへのアプローチが可能です。

POLAから発売され20年が経ちますが、美白化粧品の中では人気の商品で、口コミの評判が高いのも人気を裏付けることができるでしょう。

⇒公式サイトはこちら

⇒口コミ一覧はこちら

美白化粧品の使い方のポイント

化粧品

美白化粧品には、用途に合わせて使用することが一番重要となります。

以下の点を踏まえて、美白化粧品を選ぶようにしましょう。

  • ご自身の肌が敏感肌かどうか
  • 顔全体に使用したい
  • 部分的に使用したい

美白化粧品の中に含まれている成分の一種が肌に合わず、ピリピリと刺激を感じてしまうかたもいらっしゃいます。

そのため、ご自身の肌がまず敏感肌かきちんとご理解した上で、美白化粧品を使用しましょう。

そのためには、美白化粧品を使用する前にパッチテストをおこなうこともおすすめします。

パッチテストの実施ステップは、以下の通りです。

  1. 清潔な状態の上腕の内側に直径1㎝の円形に化粧品を塗ります
  2. 30分後、赤みやかゆみなどの異常がないか確認をします
  3. 異常がない場合、48時間そのままの状態を維持します(最低でも24時間は様子を見ましょう)
  4. 時間経過後、異常が現れなかった場合、化粧品の使用は可能となります

パッチテストで異常が見られた場合は、使用するのはやめましょう。

また、パッチテストで異常が見られたかたは、パッチテストで使用した美白化粧品を持参して皮膚科医に相談しましょう。

ご自身にとってどの化粧品が合いやすいかどうかが分かるだけではなく、化粧品によってのトラブルも未然に防ぐことができます。

顔全体のくすみや透明感をアップさせたいというかたには、美白化粧水を使用を始めてみることをおすすめします。

部分的なシミなど気になる箇所の美白ケアをしたいというかたには、集中スポット型の美白クリームをおすすめします。

使い方次第で、美白ケアはこのように大きく異なります。

ご自身がどのような美白ケアを求めているかを具体的に理解した上で、美白化粧品を購入しましょう。

美白のためには普段からのケアを

シミケア

美白は日々のダメージの蓄積をいかに少なくして、ケアを怠らないようにするかによって決まってきます。

また、美白になるにはすぐに実現するものではありません。

美白になるためには、毎日のケアをコツコツとおこなうことによって実現することができます。

予防しながら、できてしまったシミや肌トラブルに対してもきちんと向き合うことによって、美肌へ改善することはできます。

美白になるには、美白化粧品を使用することだけではなく、日々の生活習慣の改善によっても可能です。

美白のためには、健やかで正常な肌を目指しましょう。

そのための土台作りとして、体の内側から改善していくことが大切です。

そのためには、食事をきちんと見直しましょう。

規則正しい生活に加えて、どのような食事をするかによってもシミ予防に直接繋がります。

食事の改善を図ることにより、肌質の改善と美白化粧品がより効果が発揮しやすくなります。

シミ予防はメラニン色素の生成を抑制することです。

つまり、同様のはたらきをもつ成分が含まれる食べ物をとることが大事です。

シミを防ぐ成分として以下が大きく関係します。

  • ビタミンC
  • セラミド
  • Lシステイン

ビタミンCの特徴と含有される食材

メラニン色素の生成を抑制する作用があります。

パプリカ・アセロラ・ゆずなどの柑橘類などに多く存在します。

ビタミンCを多く含む野菜はそのままサラダとして摂取するのが一番おすすめします。

セラミドの特徴と含有される食材

セラミドには、メラニン色素の生成を抑制する作用があるほかに、保湿作用もあります。

大豆やこんにゃく芋、牛乳などに含まれています。

Lシステインの特徴と含有される食材

Lシステインには、メラニン色素の生成を抑制する作用があるほかに、沈着したメラニンの排出を促す作用があります。

しかし、Lシステインは食べ物には含まれていません。

そのため、必須脂肪酸のメチオニンと呼ばれる成分が含まれる食べ物を摂取する必要があります。

メチオニンが含まれる食べ物は、マグロ・豚肉などの肉類・牛乳などが挙げられます。

メチオニンが含まれる食べ物をとることによって、体内でLシステインに合成されます。

毎日を美肌に過ごすために、普段からケアをするようにしましょう。

まとめ

今回はランキング形式でおすすめの美白化粧品をお伝えしてまいりました。

さまざまな美白化粧品がある中で、ご自身にぴったりのものを見つけられる参考になりましたら幸いです。

毎日のケアで美肌を目指しましょう。