ドラッグストアでおすすめの収れん化粧水は?選び方・使い方もご紹介!

ドラッグストアなどで収れん化粧水の選ぶコツ

「ドラッグストアで買えるおすすめの収れん化粧水はある?」

「収れん化粧水は毛穴以外のトラブルにも効果が期待できるの?」

このように、収れん化粧水について関心を持つ人は多いと思います。

たしかに、収れん化粧水の具体的な期待効果について知らない人も多いでしょうし、ドラッグストアにもたくさんの収れん化粧水が販売されているので、自分の肌に合う収れん化粧水選びに苦労することもあるはずです。

そこで今回は、

  • 収れん化粧水を選ぶコツ
  • おすすめの収れん化粧水
  • 美肌になれるコツ

などについて詳しく解説していきます。

まず、収れん化粧水とは「肌を引き締める成分(収れん成分)を配合した化粧水」のことをいいます。

一般的に使用する化粧水は保湿化粧水と呼ばれ、肌内部にうるおいを届けることを目的に販売されていますが、収れん化粧水は肌や毛穴を引き締めることを目的に販売されているので、同じ化粧水でもまったくの別物といえます。

収れん成分には、アルコール(エタノール)を使われることがほとんどです。

アルコールには、性質の異なるもの同士を溶解する働きがあり、化粧水をはじめさまざまなスキンケア化粧品に使われている添加物ですが、同時に肌を引き締める働きもあります。

ただし、アルコールは刺激性の強い成分でもあるので、乾燥肌や敏感肌の人には負担に感じることも。

基本的には、乾燥肌や敏感肌の人は収れん化粧水を避けるべきです。

また、アルコール以外にも植物由来の収れん成分や、収れん作用のあるビタミンC誘導体を配合した収れん化粧水もあり、肌質や使用感の好みに合わせて使用することができます。

では、数あるなかから自分の肌に合う収れん化粧水選びについて3つのポイントをもとにご紹介します。

アルコールフリーもしくはアルコールの配合量が少ない収れん化粧水を選ぶ

乾燥肌や敏感肌の人にとって、アルコールによる刺激はなんとしてでも避けたいものです。

しかし、収れん化粧水にはアルコールフリーのタイプも存在しています。

といっても、アルコールフリーのほとんどが収れん化粧水ではなく保湿化粧水として販売されているものです。

保湿化粧水であってもビタミンC誘導体やハマメリス水のように収れん作用のある成分が配合されていれば、毛穴の引き締めケアやニキビ予防につながります。

次に、「アルコールフリーとまではいかないけど、適度な刺激と適度な爽快感を感じたい」という人には、アルコールの配合量が極力抑えめの収れん化粧水を選びましょう。

収れん化粧水のパッケージを見てもアルコールの配合量を正確に知ることができません。

しかし、パッケージ記載の成分リストをチェックすることで、アルコールの配合量が多いか少ないかを簡単に知る方法があります。

まず、化粧品のパッケージに表記されている成分リストは、配合している成分の多い順に掲載されています。

たとえば、

「水、エタノール、カロットエキス、ハマメリス水、PEG-20…」

のように表記されている収れん化粧水は、ベースとなる水(精製水)の次にアルコール(エタノール)が配合されていることがわかるので、アルコールの配合量が多いことがわかります。

収れん化粧水のほとんどは「水、エタノール…」という表示になっているものがほとんどですが、なかにはエタノールの表記が後ろ側になっていることもあるので、アルコールの配合量をチェックするひとつの目安として知っておくと便利です。

目的に合わせた収れん化粧水を選ぶ

収れん化粧水を使用する目的は人それぞれだと思います。

毛穴を引き締めたいと思っている人もいれば、毛穴の黒ずみ対策をしたい人もいるでしょうし、ニキビ対策として取り入れようと考えている人もいるでしょう。

収れん化粧水の働きや目的は「肌を引き締めること」ですが、配合成分によっては毛穴トラブルやニキビの予防・改善をサポートしてくれるものもあります。

たとえば、刺激性の強いアルコールには殺菌の働きがあるので、毛穴詰まりや皮脂の過剰分泌によってできてしまうニキビ対策にぴったりの成分です。

また、同じ開き毛穴でもたるみによって開いてしまう毛穴には、フラーレンやEGFのように肌のハリをサポートする成分を配合した収れん化粧水がおすすめです。

まずは、自分の肌質と肌トラブルを冷静に分析し、これらにアプローチする成分を配合した収れん化粧水をチェックしてみてください。

テスターやサンプルで一度使用感を確かめる

収れん化粧水は、配合成分によって清涼感があるもの、またしっとりしたものなどさまざまなタイプがあります。

こればかりは使用感の好みの問題ですが、夏のジメジメした暑さには清涼感がある収れん化粧水が良いですし、冬の乾燥しやすい時期にはしっとりした使用感の収れん化粧水が良いでしょう。

一般的にアルコールを多く含む収れん化粧水は、蒸発とともに肌表面の水分を奪ってしまうことがあるので、清涼感を感じられる一方で肌の乾燥を招いてしまうこともあります。

使用感は、テキストだけの説明文で把握できるわけではありません。

ドラッグストアのように店頭で販売している収れん化粧水は、テスターで使用感を試しましょう。

また、百貨店のようにカウンターサービスをおこなっているメーカーなら自宅で使用できるサンプルを提供してくれるところもあります。

もしも実店舗にはなく、通販でしか購入することのできない収れん化粧水を試したいなら、トライアルサイズのものや返金保証のあるものを取り寄せ、肌との相性を見極めるようにしましょう。

おすすめの収れん化粧水とは?

微笑む女性

たくさんあるなかでもどの収れん化粧水がおすすめなのか…こればかりは、使用する人の肌質や目的によって異なるのでひとつに絞ることはできません。

  • 毛穴の引き締めを目指すのか
  • ニキビを予防するのか
  • きめの整った肌を目指したいのか

あなたは、なにを目指して収れん化粧水を取り入れたいですか?

次の項では、特徴別でおすすめしたい収れん化粧水をご紹介します。

特徴別でおすすめの収れん化粧水3選

収れん化粧水には、目的や特徴が異なる収れん化粧水がたくさん販売されています。

ここでは、以下のようにおすすめしたい収れん化粧水を特徴別にまとめてみました。

  • 毛穴に効く収れん化粧水
  • ニキビに効く収れん化粧水
  • ドラッグストアでおすすめの収れん化粧水

毛穴に効く収れん化粧水

おすすめはビーグレンの毛穴ケアのトライアルセットです。

ビーグレン 毛穴ケアトライアルセット

ビーグレン 毛穴ケア

価格:1,800円

<特徴>

  • 毛穴ケアに特化したスキンケア化粧品のトライアルセット
  • 独自の浸透テクノロジーを採用
  • ラインづかいで毛穴の目立たない肌に

同梱されているQuSomeローションは、収れん化粧水というよりも保湿や美白を兼ねたスキンケア化粧水ですが、2つのビタミンC誘導体の働きにより毛穴の引き締めや皮脂コントロールをサポートします。

また、ピュアビタミンCを含む美容液や毛穴に詰まった汚れをキャッチする洗顔料がセットになっており、ラインづかいで毛穴レスな肌を目指すことができます。

⇒公式サイトはこちら

ニキビに効く収れん化粧水

おすすめはC-maxローションです。

C-maxローション

C-maxローション
価格:8,000円

<特徴>

  • ビタミンC誘導体を高濃度に配合した収れん化粧水
  • 肌をなめらかに整えるビタミン類や植物由来成分を配合
  • ニキビのケアはもちろんニキビ跡のケアにも

ビタミンC誘導体を高濃度6%配合した収れん化粧水です。

ビタミンC誘導体にはメラニンにアプローチする作用もあるので、色素沈着によって残ってしまったニキビ跡のケアにもおすすめです。

また、ビタミン類や植物由来成分をぜいたくに配合しているので、肌をなめらかに整えてくれます。

⇒公式サイトはこちら

ドラッグストアでおすすめの収れん化粧水

ドラッグストアで購入できる収れん化粧水はアクネバリアがおすすめです。

アクネバリア 薬用プロテクトローション

アクネバリア
価格:1,620円

<特徴>

  • 大人ニキビと乾燥を防ぐ収れん化粧水
  • エタノール配合で殺菌と引き締め両方にアプローチ
  • 指定成分無添加・無色素・無香料・低刺激性

ドラッグストアや通販で購入できるプチプラの収れん化粧水です。

繰り返しできるニキビに対応したアイテムで、殺菌と保湿によりなめらかな肌質へ導きます。

アルコールを添加していながら刺激を抑えた処方になっているのもポイントです。

⇒公式サイトはこちら

化粧水のつけ方とは?

化粧水のつけ方や順序は、保湿化粧水と収れん化粧水で異なりますし、メーカーによっても違いがあります。

化粧水の使い方を正確に知るためには、メーカーが推奨・指定する方法や使用量を参考にしてください。

また、収れん化粧水を使用する際はあくまで「必要な箇所にだけ使う」というのがポイントです。

同じ顔でも、額やあごのように皮脂の分泌量が多いパーツもあれば、目元や口元のように皮脂の分泌量が少ないパーツもあります。

収れん化粧水は皮脂の分泌を抑える働きがあるので、もともと皮脂量の少ないパーツに使用すれば肌がますます乾燥します。

ベタつきがきになるところ、毛穴がきになるところなど、部分的に使いながら皮脂のバランスをコントロールしていきましょう。

美肌になれるコツ

毛穴やニキビの目立たない肌を目指すには、スキンケアはもちろん生活習慣の改善や専門家のアドバイスが必要な時もあります。

そこで、美肌になれるコツを3つにまとめましたので紹介します。

規則正しい生活習慣を送る

寝不足、また運動不足は美肌の大敵です。

代謝が滞って肌荒れや乾燥、ニキビや毛穴トラブルにつながります。

私たちの肌は、就寝時に分泌される成長ホルモンによって生まれ変わるので、寝不足を自覚している人はとにかく就寝時間を確保するようにしましょう。

保湿ケアを丁寧に

スキンケアの基本は保湿です。

保湿ケアを行うことで、肌自らが生まれ変わったり、紫外線などの外的ダメージをブロックするようになります。

化粧水でたっぷりうるおいを与えた後は、乳液やクリームでうるおいに蓋をしましょう。

困ったら専門家へ相談する

どんなスキンケアを試しても肌トラブルが改善できない、また肌のコンディションが悪化してしまう人は、皮膚科医などの専門家へ相談するのもひとつの方法です。

スキンケアで改善できないトラブルも、医薬品を処方してもらうことで効率よくアプローチすることができる場合もあります。

まとめ

収れん化粧水は、肌質や目的に合わせて選ぶことをおすすめします。

ドラッグストアをはじめ、通販でもたくさんの収れん化粧水が販売されているので、あなたの肌に合うものを見つけてください。