毛穴の黒ずみに効く人気の洗顔おすすめ5選!洗顔で黒ずみケア!

毛穴の黒ずみにお悩みの方には人気洗顔から選ぼう!

毛穴トラブルに悩む女性

毛穴の黒ずみは詰まった皮脂が酸化することで引き起ります。

皮脂を酸化させないことも大切ですが、まず毛穴に皮脂を詰まらせないことが大切です。

皮脂を詰まらせないためには洗顔で汚れ・余分な皮脂を落とすことが重要です。

毛穴の黒ずみに効果が期待できる成分が配合されている洗顔を5つご紹介します。

自分に合う洗顔を探そう!

肌質

自分にに合う洗顔とは何でしょうか。

それは自分の肌悩みを知ることです。

自分の肌がどのような状態なのかがわかるとどのような成分が効くかがわかります。

まずは自分の毛穴トラブルの種類を知りましょう。

そしてその毛穴トラブルに応じた効果のある成分が配合されているアイテムを選びましょう。

毛穴タイプを知る

毛穴タイプを3種類ご紹介します。

毛穴トラブルに効くアイテムを使っていて効果を実感できなかった方は、もしかしたら別の成分が合っていたのかもしれません。

黒ずみ毛穴

黒ずみ毛穴は「いちご鼻」と言われることもあります。

それはいちごのようにブツブツと黒い毛穴が目立つからです。

黒ずみ毛穴は皮脂をうまく排出できずに、詰まることからはじまります。

皮脂以外にも古くなった角質やメイクなどの汚れが混ざることでも毛穴は詰まります。

そして詰まった皮脂が酸化することで毛穴が黒ずみます。

黒ずみ毛穴はざらつきがあるのが特徴です。

メラニン毛穴

メラニン毛穴は表面が黒くなることから黒ずみ毛穴と間違われることが多いです。

しかしメラニン毛穴の場合ざらつきはないので、どちらか判別がつかないときは触ってみてください。

メラニン毛穴の主な原因は紫外線です。

紫外線を浴びることでメラノサイトが活性化します。

もともとメラニンは肌をダメージから守るために作り出されます。

そのため全てのメラニンが悪いわけではありません。

しかしメラニンが過剰に発生するとターンオーバーによる排出が追い付かず、色素沈着します。

特に顔の高い位置にある鼻・額・頬骨あたりはメラニン毛穴ができやすい箇所です。

鼻・額は特に皮脂の分泌が盛んなため日焼け止めを塗っていても流れやすいので気を付けましょう。

開き毛穴

毛穴の開きは4種類に分類することができます。

  • 乾燥毛穴
  • 詰まり毛穴
  • 炎症毛穴
  • たるみ毛穴

乾燥毛穴は肌表面だけでなく内側の水分量が不足したときにあらわれます。

肌のハリ感が失われることによって目立っている状態です。

またキメが乱れることで透明感が失われ、目立っている可能性もあります。

詰まり毛穴は乾燥・ターンオーバーの乱れによって皮脂の出口が塞がっている毛穴です。

皮脂・汚れ・古い角質が排出できず、溜まっていくので毛穴を押し広げている状態です。

炎症毛穴は主にニキビが発生したときや紫外線を浴びたときにあらわれます。

肌内部に炎症を起こし、他の組織にもダメージを与えます。

その結果、肌がゆるみ毛穴が目立ってしまっています。

たるみ毛穴は加齢・紫外線による光老化・乾燥が原因です。

真皮に存在する肌のハリ・弾力成分であるコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンが減少したり切れたりすることでたるみ毛穴はあらわれます。

また顔の筋力の低下もひとつの原因です。

そのため重力によって肌がたるみ丸かった毛穴がしずく型に広がることで目立ちます。

毛穴ケアの有効成分で見つける

化粧品の箱を見てみると配合されている成分名がずらりと並んでいます。

しかし実際どの成分が毛穴ケアに有効なのかわかるでしょうか。

そこで成分別に毛穴ケアにどのような効果が期待されるのかお伝えします。

保湿成分

毛穴ケアに有効な保湿成分は主に2つあります。

  • ヒアルロン酸
  • セラミド

ヒアルロン酸は1gで約6ℓの水分を抱え込むことができる保湿に優れた成分です。

それだけでなくヒアルロン酸は真皮で外部刺激から肌を守るクッションのような役割を果たしています。

肌のハリ・弾力にもアプローチしてくれるので、たるんだ毛穴も目立たなくしてくれます。

比較的安価な美容成分のためプチプラコスメによく配合されています。

しかしヒアルロン酸は分子の大きな成分です。

あまり安すぎる化粧品に配合されているヒアルロン酸は分子が大きく肌の中に入らない可能性があるので注意が必要です。

セラミドは表皮の細胞間脂質と似たような成分なので肌に馴染みやすい特徴があります。

肌の細胞と細胞の結合を密着させてくれるので肌内部の水分を閉じ込めてくれます。

さらに細胞同士を密着させてくれることからキメも整えてくれます。

ヒアルロン酸は水分を抱え込む力が優れているのに対し、セラミドは長時間水分を抱え込める力に優れています。

そのため肌の保水力・バリア機能が正常になることで毛穴の黒ずみを目立たなくしてくれます。

AHA配合

AHAは別名フルーツ酸とも呼ばれています。

AHAは毛穴の黒ずみの主な原因である不要な角質の除去に効果が期待できます。

不要な角質が肌上に残っていると膜を張った状態になり、上手に皮脂を排出することができません。

そのためAHAのもつピーリング効果で不要な角質・汚れを除去にターンオーバーを正常化することが大切です。

AHAは刺激が少ないので敏感肌の方でも安心して使用できます。

美白成分

毛穴ケアで代表的な美白成分は2つあります。

  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン

ビタミンC誘導体は毛穴の黒ずみをケアしたい方に特に人気の成分です。

なぜならビタミンC誘導体には主に6つの働きがあるからです。

  • メラニンの還元作用
  • メラニンの生成抑制
  • 抗酸化作用
  • 毛穴の引き締め作用
  • 皮脂分泌抑制
  • コラーゲンの生成促進

ビタミンCは本来不安定な成分ですが、誘導体を付けることで安定し角層の奥まで届きやすくなっています。

メラニンの還元・生成抑制の効果からメラニン毛穴に効果が期待できます。

黒ずみ毛穴は酸化することで起こるので抗酸化作用が期待できるビタミンC誘導体は有効です。

さらに毛穴の引き締め・皮脂分泌抑制・コラーゲン生成は開き毛穴に効果が期待できます。

このようにビタミンC誘導体は毛穴トラブルを全般的にアプローチしてくれます。

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」とも言われるほど美白成分として有名です。

ハイドロキノンはメラニンの生成を抑制するだけでなく、メラニンを作り出すメラノサイト自体も減少させる成分です。

ビタミンC誘導体にも美白作用はありますが、ハイドロキノンはその10~100倍と言われています。

しかしハイドロキノンは使用方法を間違えると肌トラブルの原因になります。

主にメラニンに作用する成分ですのでメラニン毛穴や慢性的な黒ずみ毛穴の改善をサポートしてくれます。

植物由来成分

毛穴ケアに人気の植物由来の成分には主に3つあります。

  • アーチチョーク葉エキス
  • ハマメリスエキス
  • オウゴン根エキス

アーチチョーク葉エキスはメラニンの生成の抑制をサポートします。

さらにお肌環境も整えてくれるので毛穴を目立たなくしてくれます。

ハマメリスエキスには収れん作用が期待できます。

肌を引き締めてくれることでキメを整えるので毛穴の黒ずみ・開き毛穴に有効です。

オウゴン根エキスは男性ホルモンを抑制してくれます

そのため皮脂の過剰分泌を抑制してくれるので毛穴詰まりが起こりにくくなります。

収れん作用もあるので開き毛穴の改善もサポートしてくれます。

毛穴の黒ずみに効く人気洗顔おすすめ5選!

洗顔する女性

様々な成分を見てきたうえで、今回は人気の洗顔を5つご紹介します。

洗顔だけでなくメイク落としも一緒になっているタイプですので、時短ケアが可能です。

D.U.O.ザ クレンジングバーム

DUO

 

内容量:90g

価格:3,098円

<特徴>

  • 31種類のエイジングケア成分配合で洗い上がりもしっとりします。
  • ソフトスクラブ入りで古い角質が除去できます。
  • ひとつで5つの役割を果たします。

<毛穴ケアの人気成分>

セラミド・ヒアルロン酸・オウゴン根エキス・ハマメリス葉エキス

年齢を重ねた肌は薄くなりがちなので、水分を保持する力が弱くなります。

しかしザ クレンジングバームは31種類の年齢に合ったケア成分が配合なので肌にうるおいを届けてくれます。

ソフトスクラブが古い角質を除去してくれるので、毛穴の黒ずみ改善をサポートしてくれます。

ザ クレンジングバームでマッサージするとエステ帰りのようなもっちりとした肌に仕上がります。

<口コミ>

なおちゃん 32歳 ★★★★★

現在も使用していますが、使用してから三カ月くらい経ちますが、全然なくなりません。固形になってるためとても使いやすいです。
何より毛穴が目立たなくなり、肌がツルツル。化粧のノリもとてもよくなるので手放せません。

出典:BiJo達の口コミ

口コミ一覧はこちら

公式サイトはこちら

Re dermalabモイストゲルクレンジング

ダーマラボ

内容量:150g

価格:1,450円

<特徴>

  • こんにゃくスクラブで毛穴の奥の汚れまでしっかり落とします。
  • 保湿成分だけで汚れを落とすので洗い上がりはスッキリします。
  • 42種類の保湿成分配合でみずみずしいお肌へと導いてくれます。

<毛穴ケアの人気成分>

セラミド・ヒアルロン酸・ビタミンC・アーチチョークエキス

プルプルと柔らかいこんにゃくスクラブが毛穴奥の汚れ・古い角質を吸着し、黒ずみのない毛穴へと導きます。

うるおいはもちろんワントーン明るい肌が目指せます。

また42種類の美容液成分がプルっとハリのある肌へと仕上げてくれます。

公式サイトはこちら

PHYTOLIFTホットクレンジングジェル

内容量:200g

価格:2,000円

<特徴>

  • プラス4℃の温感ジェルが毛穴を開き奥の汚れを除去します。
  • 植物由来成分100%で肌に優しい使用感です。
  • 美容液成分91.2%配合で健やかな肌へ導きます。

<毛穴ケアの人気成分>

セラミド・ヒアルロン酸

ホットクレンジングジェルは温感のため毛穴を開き汚れを逃がしません。

また洗顔をしながらホットマッサージもできるのが嬉しいポイントです。

お肌にとって不要なものは一切入っていないので肌に優しい処方になっています。

新陳代謝をサポートしてくれる成分を配合しているので、ターンオーバーを正常化してくれます。

ターンオーバーが正常になると不要な角質・汚れを自然にはがれ落とすので毛穴ケアには重要です。

<口コミ>

ゆき 31歳 ★★★★★

保湿力があるのに強力な洗浄力があることから、私のお気に入りです。
毛穴の黒ずみや角栓がごっそり取れます。
これがあれば毛穴パックは不要!
1週間に1度のペースで使うのが最適です!
母や妹にも使わせたら虜になっていました。

出典:BiJo達の口コミ

口コミ一覧はこちら

公式サイトはこちら

HALENAオーガニックホットクレンジングジェル

ハレナ

内容量:170g

価格:1,500円

<特徴>

  • 赤ちゃんにも使えるくらい優しいホットクレンジングジェルです。
  • 滑らかジェルで洗顔中のまさつを軽減します。
  • 美容液成分99%配合でうるおいに満ちた透明感のある肌に導きます。

<毛穴ケアの人気成分>

ヒアルロン酸

100%天然由来のオーガニック認証基準製品のため赤ちゃんの肌にも使えるほど優しい処方です。

また温感のジェルがごわつく肌をほぐし、毛穴を広げ、毛穴に詰まった汚れをまとめて溶かします。

毛穴の黒ずみ・ざらつき・べたつきを抑え、毛穴レスな肌へ導いてくれます。

洗顔中も肌をトリートメントしているような感覚でうるおいに満ちた洗い心地が人気です。

公式サイトはこちら

APROS洗顔バーム

洗顔バーム

内容量:90g

価格:1,556円

<特徴>

  • 植物由来成分86%配合で汚れだけを落とします。
  • クリーミーオイルが角栓を柔らかくしてくれます。
  • 洗浄力く洗い上がりはしっとりの洗顔です。

<毛穴ケアの人気成分>

ヒアルロン酸・アーチチョーク葉エキス

洗顔バームは固形のため専用のスパチュラで使用量を取ったあと、手のひらの温度であたためます。

そうするとクリーミーなオイルに変化し毛穴の黒ずみ・角栓をやわらかくしながら除去してくれます。

洗顔バームのほとんどの成分は植物由来の成分なので低刺激で肌への負担が少ないです。

そして洗顔バームは30日間全額返金制度を設けているので万が一肌に合わなくても安心です。

全て使いきったあとでも返金できるので気軽に試せるのが人気の秘密です。

りか 51歳 ★★★★★

肌に年齢を感じるようになりいい洗顔がないか探していました。
ネットの口コミでセル フューチャー 洗顔バームを見つけて試してみることにしました。
以前使っていた洗顔より、メイクや汚れがしっかりと落ちているのが実感出来ました。
そのおかげで以前より肌の調子がいいです。

出典:BiJo達の口コミ

口コミ一覧はこちら

公式サイトはこちら

毛穴ケア洗顔の正しい使い方

泡を持つ手

せっかく毛穴ケアに有効な成分が配合されていても使い方が間違っていると肌の負担になります。

今回ご紹介した5つの洗顔はすべてクレンジングや他の役割と融合したタイプになっています。

そのため泡立てる必要はありません。

しかし固形のバームの場合は、肌にのせる前に手のひらの温度であたためることを覚えておきましょう。

肌に優しい処方や美容液成分はたっぷり入っていますが、肌に馴染ませる時間は約1分に留めましょう。

洗顔は古い角質・汚れ・老廃物など不要なものを落とすのが目的です。

洗浄成分ももちろん入っていますので、長時間肌にのせておくのはやめましょう。

またマッサージ効果があるからといってずっと馴染ませておくとまさつになるのでよくありません。

そして毛穴の黒ずみを落としたいからと力いっぱいこすってはいけません。

力の入りやすい人差し指は使わず指の腹を使って優しく馴染ませましょう。

肌をこすってまさつが生じるとかえって毛穴トラブルの原因になってしまいます。

保湿を忘れずに!毛穴ケアには保湿が重要!

美白肌,ケア

肌トラブルのほとんどの原因は乾燥から始まります。

毛穴トラブルも例外ではありません。

オイリー肌だからと乳液・クリームを一切使わない方は知らないうちに水分が蒸発してしまっています。

乳液・クリームは肌に膜を張り、水分を肌内部に閉じ込めてくれるので少量でも塗布しましょう。

油分が気になる方はさっぱりタイプのものを使うのがおすすめです。

美しい毛穴を目指すにあたって乾燥は大敵です。

毛穴ケアできる洗顔を使ったから大丈夫と安心せず、保湿までしっかり行いましょう。

まとめ

毛穴の黒ずみを改善しながら美肌も目指せる人気の洗顔を5つご紹介しました。

自分の毛穴タイプを把握し、その毛穴タイプの改善をサポートしてくれる洗顔を選ぶことがおすすめです。

毛穴トラブルを改善して自信のある素顔を手にいれましょう。