永久脱毛の値段っていくらするの?クリニックにかかる費用を徹底比較!

最終更新日:2019年01月29日

永久脱毛を検討したいけど、どこに行けばお得にできるのか。

と思ったことはありませんか。

確かに脱毛するお店によって費用・値段がばらばらで迷ってしまうのは仕方ありません。

そこで今回は永久脱毛の相場の値段やお得に受けられる脱毛のお店を紹介していきます。

  • 永久脱毛クリニックを勧める理由
  • 永久脱毛の料金・機関
  • 永久脱毛クリニックを選ぶポイント

早速、おすすめの永久脱毛クリニックを知りたい方は、「永久脱毛クリニック5選」をチェックしてみてください。

永久脱毛についての値段などの情報

女性 悩む

ここでは永久脱毛の情報について以下の3点で説明していきます。

  • 永久脱毛は医療行為
  • 永久脱毛の相場の値段
  • 永久脱毛は1回では終わらない

永久脱毛は医療行為

「永久脱毛」というのは一般的になじみのある言葉ではありますが、これはエステサロンで行うことはできません。

レーザー脱毛機器を使った永久脱毛は医療行為なので、脱毛クリニックでしか受けることができないのです。

レーザー脱毛では毛を育てる細胞を破壊することで脱毛を促すので、国家資格を持った医師が在籍するクリニックでないと施術が認められてません。

エステでの脱毛では毛根細胞まで破壊することができないので、あくまでも一時的な脱毛に過ぎず、永久的に毛を生えてこなくすることはできません。

レーザー脱毛は医師以外のものが行った場合医師法違反となるとされています。

永久脱毛の相場の値段

永久脱毛といっても全身の施術を受けるのか部分的な施術を受けるのかによって料金が異なるので、施術を受ける前にしっかりと確認しておく必要があります。

クリニックによって料金は少しずつ異なりますが、ホームページなどで脱毛の料金を確認することができるので、施術を受ける場合には必ずチェックしておくようにしてください。

また、施術の料金だけでなく剃毛料金や麻酔料金などは別料金として請求されることもあるので、こちらも注意して確認しておくことが大切です。

永久脱毛をする場合には、効果が実感できるまでに5回ほど通う必要があります。

以下は5回コースの永久脱毛の料金相場を人気の脱毛部位ごとに記載した表です。

脱毛部位相場料金
70,000円(5回コース)
15,000円(5回コース)
VIO100,000円(5回コース)
130,000円(5回コース)
全身300,000円(5回コース)

永久脱毛は1回では終わらない

脱毛は1回だけ施術しただけでは終わりません。

脱毛は回数をするごとに、だんだん細く薄くなり、目立たなくなるイメージです。

ではどれくらいの期間が必要かについて以下の2つに分けて説明します。

  • クリニックに通う頻度
  • 脱毛までにかかる期間

脱毛完了までかかる期間

永久脱毛が完了するまでには、既述のように少なくとも5回は通う必要があります。

ただ、この回数はあくまで目安であり、肌質や毛の状態によって必要な回数が異なるので、実際にクリニックに行ってカウンセリングをしてから方針を決めることになるでしょう。

また、永久脱毛と言っても全身に施術をするのか部分的に脱毛をするのかということによって、必要な回数が変わります。

どの程度脱毛したいのかによってもかかる回数が異なるので、「ツルツルにしたい」のか「自己処理が不要なレベルまで」でいいのかということを決めておくようにしてください。

  • 自己処理が不要
    ……薄く細く、チクチクしない状態
  • ツルツルの状態
    ……ほとんど毛が生えていない状態

以下は医療脱毛での脱毛部位ごとの必要の回数を記載した表です。

部位自己処理が不要ツルツル
6〜8回10回〜
5〜6回8回〜
Vライン6〜8回10回〜
I・Oライン5〜6回8回〜
腕・脚4〜5回6回〜
腹・背中・胸4〜5回6回〜

*毛の状態は個人差もあり、あくまで目安の回数です。

クリニックに通う頻度

毛周期

  • 成長期(成長初期)
    ……成長が始まり毛が生えてくる期間
  • 退行期
    ……細胞分裂が終わり毛根が退行する期間
  • 休止期
    ……毛が抜け落ちる期間

脱毛サロンでの施術でもそうですが、医療脱毛でも1回で脱毛が完了するということはまずありません。

脱毛の効果を実感できるまでには5回ほど通う必要がありますし、さらに通うペースとしては毛の生えるサイクルを考えると2か月に1回がベストです。

毛の生える周期には「成長期」「退行期」「休止期」などがありますが、表面に見えている状態の毛は「成長期」にあります。

この成長期のタイミングで脱毛をするのが効果的とされており、この毛の生えるサイクルを考慮すると2か月に1回のペースが理想とされているのです。

ただこのヘアサイクルは毛が生えている部分によって微妙に異なるの場合もあるので、注意しましょう。

脱毛のポイント脱毛におすすめなのが、成長期です。
メラニン色素が濃くなっているため脱毛がより効果的に行えます。
そのため脱毛を行う場合は成長期に行うのが良いでしょう。

お得な値段で永久脱毛するポイント

お金と電卓

永久脱毛クリニックを選ぶポイントを以下の3点でお伝えします。

  • 脱毛したい部位の料金
  • 脱毛以外にかかる料金
  • 営業時間・住所などの情報

脱毛したい部位の値段

永久脱毛では、施術を行う部分によって料金が異なるので、自分がどこの脱毛をしたいのかということをまずはしっかりと決めておくことが大切です。

また、クリニックによっては細かく部位が分かれていることもあるので、自分が受けたい部分の施術を行っているかということも確認しておきましょう。

全身脱毛の場合でもVIOラインや顔の脱毛は含まれていない場合があるので、希望する場合は別でコース契約をする必要があることもあります。

これはクリニックに寄って定義が異なるので、自分が行きたいと考えているクリニックのホームページなどをチェックしておくようにしてください。

脱毛以外にかかる値段

基本的に脱毛をする場合には料金表を見て脱毛料金をチェックすることも大切ですが、脱毛の施術にはクリニックに寄って別でオプション料金がかかる場合があります。

  • 初診料、再診料
  • 麻酔代、シェービング代
  • 予約のキャンセル料

初診料や再診料は施術料金に含まれている場合がほとんどですが、クリニックによっては別料金として設定しているところもあります。

また医療脱毛をする際には皮膚に負担をかけないように表面に出ているムダ毛は剃る必要がありますが、剃り残し部分がある場合にはクリニックで剃ってもらわなければなりません。

この時のシェービング代を別で徴収するクリニックもありますし、施術時の痛みを和らげるための麻酔代を別料金にしているところもあるので注意が必要です。

また、予約をした後にキャンセルをする場合には、キャンセル料がかかる場合もあります。

営業時間・住所などの情報

医療脱毛は1回の施術で完了することはなく、基本的に数回通わなければ効果が実感できないものです。

そのため、医療脱毛クリニックを選ぶ場合には、負担なく通うことができるところを選択するようにしましょう。

  • 自宅または職場から近いか
  • 平日の営業時間が長いか
  • 全国展開しているか

まず重視しなければならないのが立地であり、自宅や職場からなるべく近いところを選ぶことが大切です。

遠いと時間がかかるだけでなく交通費もかさんでしまうので、結局施術代にプラスしてお金がかかってしまいます。

また、会社勤めをしているという人は平日の営業時間を確認しておいてください。

クリニックによっては19時頃までしか施術の受付を行っていないところもあり、そうなると通えないということもあるでしょう。

仕事が終わってからでも通うことができる場所を選んでおくことは、非常に大切です。

また、通いやすさを考えた時に全国展開しているかどうかということも重要なポイントなので、確認しておきましょう。

値段が安い永久脱毛5選

ここでは相場より値段がお得な永久脱毛クリニックについて5選紹介します。

レジーナクリニック

レジーナクリニック

脱毛部位料金(5回コース)
VIO84,000円
わき12,000円
90,000円
120,000円
全身(VIO付き)273,000円

脱毛方法:
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス プラチナム

<特徴>

  • 機械は大口径の照射口で、スピーディー施術可
  • 初診料や再診料が含まれているので、お得
  • 無料カウンセリングが付いているので、不安なし

レジーナクリニックは、薬事承認取得済みの医療用の脱毛機器を採用しています。

照射口は最大18mmと大きめなので広い範囲に施術を行うことができ、120分かかっていた従来の施術を最短90分で終わらせることができます。

初診料や再診料のほか、カウンセリング料やアフターケアクリーム、剃毛料などは施術料金に含まれているので、後から追加料金を上乗せされることもありません。

料金には初回のカウンセリング料も含まれており、、テスト照射の料金もかからないので、きちんと医師と相談した上で施術の方針を決めることができます。

<店舗情報>

  • 関東:8院
  • 大阪:3院
  • 北海道:1院
  • 愛知:1院

営業時間:11:00〜20:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

アリシアクリニック

アリシアクリニック

脱毛部位料金(8回コース)
VIO(スムース)123,760円
わき19,800円
あし92,900円
204,240円
全身(VIO付き)455,880円

脱毛方法:
ライトシェア デュエット(ダイオードレーザー)
ジェントルレーズプロ

<特徴>

  • 初月と2ヶ月目の料金は0円
  • 脱毛コースが豊富で、自分に合うものを選べる
  • 割引制度が充実している

アリシアクリニックでは、初月と2ヶ月目に限りますが0円で施術を受けることができるので、すぐにお金を用意するのが難しいという場合にも便利です。

また、3ヶ月目以降には9,100円で施術を受けられます。

さらには割引制度も豊富で乗り換え割は最大54,150円、学割は学生時に申し込めば卒業後も44,150円になりますし、ペアでの申し込みは最大20,000円割引されます。

そして誕生月には脱毛1回分がプレゼントされ、最大で10,000円お得になります。

<店舗情報>

  • 関東:15院
  • 大阪:1院
  • 愛知:1院

営業時間:11:00〜20:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科

脱毛部位料金(6回コース)
VIO58,000円
わき1,000円
足全体の料金なし
49,680円
全身(VIO付き)348,000円

脱毛方法:
ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛

<特徴>

  • *特徴を20文字以内で記載してください。
  • *特徴を20文字以内で記載してください。
  • *特徴を20文字以内で記載してください。

湘南美容外科クリニックには看護師の国家資格を持つスタッフが常駐しているので、素肌に万が一トラブルが起こった際にもしっかりと対応してもらえるので安心です。

コース契約には期間の縛りもないので、自分のペースで通うことができるのも嬉しいポイントと言えます。

施術時に使う医療用脱毛機器は高い脱毛効果が期待できるので、スピーディーな施術が可能です。

オプションで麻酔をつけることができるので、痛みに弱いという人でも不安なく施術を受けることができます。

<店舗情報>

  • 北海道・東北:5院
  • 関東:47院
  • 中部:8院
  • 関西:12院
  • 中国・四国:4院
  • 九州・沖縄:8院

営業時間:10:00〜23:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

KMクリニック

KMクリニック

脱毛部位料金(5回コース)
VIO75,000円
わき10,000円
100000円
80,000円
全身(VIO付き)248,000円

脱毛方法:
HAYABUSA(蓄熱式ダイオードレーザー)

<特徴>

  • 独自の脱毛機器を使用し、負担の少ない施術が可能
  • 脱毛効果が高いので、広範囲の施術が可能
  • やけどのリスクが少ないので、トラブルの不安なし

KMクリニックでは、独自開発のHAYABUSAという医療用脱毛機器を使用しているのがポイントです。

照射力が高いので、例えばワキ脱毛の場合には15分ほどで終えることができ、毛穴を引き締める作用もあるので施術後の素肌をきれいな状態に整えることができます。

HAYABUSAは色の薄い毛にも反応するので、通常の脱毛機器では反応しにくい産毛もしっかりと脱毛することが可能です。

また、痛みが少ないのもHAYABUSAの魅力で、言われなければレーザー照射していることがわからないので、痛みに弱いという人でも不安なく施術を受けられます。

<店舗情報>

  • 関東:2院

営業時間:11:00〜19:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

メディエススキンクリニック

メディエス

脱毛部位料金(5回コース)
VIO71,250円
わき9,000円
119,700円
60,000円
全身(VIOなし)316,800円

脱毛方法:
ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)
エリートMPX
G-MAX

<特徴>

  • 施術は女性スタッフが対応する
  • 最新治療を行う体制が整っている
  • 月々払いが可能で、費用の負担が少ない

メディエススキンクリニックでは、施術から術後に当たるまで女性スタッフが担当してくれるので、男性のいるクリニックだと通いにくいという人でも通いやすいのがメリットです。

医療クリニックであり、医療の専門知識を持った医師や看護師が施術に当たるので、万一施術中のトラブルが起こったとしても適切な対処をしてもらえる安心感があります。

また、施術には常に新しい機器などを入れ替えて取り入れているので、いつでも最新の施術ができるように体制が整えられているのも魅力です。

施術料金は月々払いが可能なので、毎月の施術料が抑えられて負担なく施術を受けることができるのが大きな魅力でもあります。

<店舗情報>

  • 銀座:1院

営業時間:11:00〜19:00
※詳細はクリニックにごとに異なる

⇒公式サイトはこちら

コラム:エステ脱毛と医療脱毛の違い

エステ脱毛とレーザー脱毛の比較
エステ脱毛と医療脱毛の違いは照射するパワーが異なるため、得られる脱毛の効果が変わってきます。

それぞれの脱毛方法について解説していきます。

エステ脱毛

エステ脱毛は基本的に、医師免許や看護し資格を持たないスタッフでも施術を行うことができます。

医療クリニックでの脱毛と比較すると安価で施術を受けることができますが、毛根の細胞を破壊するわけではないので、効果はあくまで減毛・抑毛に止まります。

また、エステ脱毛で使用する光脱毛器は医療脱毛で使用するレーザー機器よりも効果が低いので、脱毛完了まで2年ほどの月日がかかるのがデメリットです。

短期間でスピーディーに永久脱毛を完了させたいという人にとっては、エステサロンは不向きなので医療脱毛を行っているクリニックで施術を受けた方が良いでしょう。

医療脱毛

医療脱毛で使用するレーザー機器では、レーザー光線を照射することで毛を育てる毛根の細胞を破壊するので、繰り返すことで毛が生えてこないようにすることができます。

専門の知識を持った医師や看護師が施術を行うので万一トラブルが起こった場合にも不安はありません。

ただ、医療脱毛はエステサロンでの脱毛と比較すると価格が高いので、予算と相談して施術を行うことが大切です。

エステとクリニック違いのまとめ

  • 医療脱毛
    ……毛根と細胞を破壊するため永久脱毛が可能
  • エステ脱毛
    ……パワーが弱く、毛の成長を抑制・減毛

まとめ

今回は、クリニックで行う施術の価格について紹介するとともに、おすすめのクリニックについて紹介してきました。

クリニックでの施術では毛母細胞を破壊するレーザーを照射するので、高い脱毛効果が期待でき永久脱毛ができるのが大きな魅力です。

価格が高いのがデメリットではありますが、脱毛効果は高いので予算が合えばぜひ受けてみてください。

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

<医療広告ガイドラインに基づく注意事項>

レーザー脱毛は治療行為のため、副作用が伴います。
レーザー脱毛の詳細につきましては必ず各クリニックへご確認ください。

施術名:医療レーザー脱毛
医療レーザー脱毛の治療法:医療用レーザーのエネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、 破壊することで脱毛をする治療法です。
副作用:発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、稀に、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着や色素脱失、硬毛化が生じることがあります。
施術にかかる費用:500円~500,000円
施術にかかる期間:3回~15回程度※個人差があります